Entries

パチンコ店放火容疑者の精神鑑定

今朝、新聞を見ていたら、
大阪でおこったパチンコ店の放火。
その容疑者の人に精神鑑定がおこなわれるようなことが
書いてありました。


本当に、無職で借金があってそれだけで
自暴自棄になったとしたら、精神鑑定でもなんでも
したらいいと思いますが、パチンコやギャンブルなどが
その引き金になっているとしたら・・・


放火したのは何度か行ったことがあるパチンコ屋さんだったらしいですが
常連さんではないのなら、依存症ではないかもしれないけど・・・

でも、借金の原因が「ギャンブル」であるとしたらこの容疑者も、確実に
「ギャンブル依存症」だと思います。

そんな中で精神鑑定をして、どうなるのでしょうか。
それよりも、「ギャンブル依存症」ということをしっかり理解して
脳がやられているということで、判断していかなければ
ならないのではないでしょうか。


警察関係が「ギャンブル依存症」というものの性質や知識を
どれだけ重視しているかわかりませんが、
こういった犯罪の影に、「ギャンブル依存症」がかなり隠れていることを
明るみに出して、そして、いずれは日本でも
「病気である」という認定をしてもらえるようになったらなぁ
・・・と思っていました。


この一例で、ますますギャンブル依存症って
人生を狂わせるものだなぁとひしひしと感じました。


はやく、「ギャンブル依存症」が
病気として多くの人に認知されますように。
そして、ギャンブル依存症で苦しむ人が、
病院で治療がうけやすくなりますように。。。

切に願います。




よかったら、クリックにご協力くださいね。
FC2 Blog Ranking
別居・依存症 Ranking

☆迷惑コメント対策で禁止ワードを設定しています。
 どうしてもコメントが書けない!という方は、
 URLを書いてくださっていますか?その場合、
 最後のスラッシュをとってみてください。
スポンサーサイト

10件のコメント

[C492] 犯人の精神鑑定したところで、

多分、ギャンブルにのめりこんでいて、異常なお金の
使い方が見受けられるが、責任能力には問題ない、
という結果になりそうですねえ、日本では病気では
無いみたいですし。
私から言わせれば、ギャンブル依存症で、責任能力が
無く、精神病院に入院して治療するなんて結論にされては
たまったもんではないですが。
確かに、誰でも負けたときには大なり小なり店や
当たっている客や、パチンコメーカーを恨むんでしょう。
ただ、この犯人の場合、多額の借金、失業して、失業手当が
切れてしまい、ホームレスになってしまうと言う恐怖感、
強迫観念、妄想などが引き金となって、越してはいけない
一線を越えさせてしまった、という部分があるのではない
でしょうか。ギャンブル依存症での”死”
迎えてしまったんですね。
ただ、残念ながら、現在全く報道されておらず、マスコミでは
いつも通りの隣の国の出来事の様な扱い、結局、他人事
何でしょう。
大事なのは、ギャンブル依存症に対して、私たちができることを
するだけです。私の場合、GAに通い、ギャンブルをやめて
回復することですが。

そういえば、GAにいかれたんですね、お疲れ様です。
いい加減、当の本人が気づかれてもいいように思うのですが、
こればかりは本人次第なので(そういう私も気づくまで時間が
かかりましたが 汗)。

しかし、生きていくのって、いろいろ大変ですね。
まあ、それでも実は、今、ここに生きていることが、
とても幸せで、尊いことなのかもしれませんが。

[C493] そう、したところで、ですよね

aptwさん☆
精神鑑定、したところで、ほんとaptwさんがいうように
責任能力には問題ないとでそうですよね。
でも、そこを、依存症鑑定してもらって、前頭葉に異常が認められる。という鑑定をして欲しいところですよね。
精神ではなく、脳の病気で、前頭葉がやられるから
社会性、理性などがやられている、という事を
しっかりと社会が認知していかないと、
犠牲になった人も、容疑者も、そしてその家族達も
「釈然としない何か」が心に残ると思うのです。

私が別居をして、離婚をするかしないかという問題に
ぶち当たっていた時のように。
離婚をするには、何かがちがう、と感じまくってましたから。
「ギャンブル依存症」にたどりついて、やっと
合点がいった感じでしたもの。。。

私がGAにいこうがなにをしようが
夫には伝わらないと思います。
だって、本人は困っていないと思います。
このままだったら家族を失うことになる、とも
思っていないと思うし、ギャンブルは大人のあそびだから
そういう病気であるはずがないし、遊びをとやかく
いわれる筋合いはないとでも思っているのでしょう。

本人自身が借金に目をつむっている状態じゃないかな。

こういう状態で、こちらがあわてても、
結果はこちらの望むものにならない事が
今までの行動で解っているので、へたに動かないでおこうと
思ってます。そして、その力の向けどころを、
「自分の力をつける」ことに注いで、私自身は
満足しています。早く力をつけたいです!

夫は・・・そうですね、
夫が本当に借金の限度額オーバーして
どこにも借りれない時、泣きついてくると思いますから
そのときがチャンス。
義両親とも結託して、GAもしくは依存症にくわしい医療機関に
つながって欲しいと思います。
のこされたチャンスは、そこしかないと思います。

力、たくわえますよ~~! 笑

生きていくのは大変だ。
けど、大変だと思って避けるより、
それを糧にして前に進める自分でありたい。
そう、ずっと思って生きています。
そりゃ、自分の思い通りにいかないことも
たくさんあるけど、やっぱり、
生きているのは楽しい!って思える自分。
どんなけ自分好きやねん~~☆ですけど、
そういう自分でよかったと思っています。

楽しいこと、むりやりみつけて(!?笑)
まいにちがんばっていきましょうね!
  • 2009-07-18
  • 投稿者 : nickey
  • URL
  • 編集

[C494] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2009-07-18
  • 投稿者 :
  • 編集

[C499] どちらもつながった方がいいです

はじめまして、サイトーといいます
GA でも ギャマノンでも
つながってこの病気を理解すると
やめ続けることができると思います。
一人ではやめられない病気だと認めるのに
私は、地元のGAにつながり1年半かかりました。

[C500] 切望ですよね

サイトーさん☆
私は家族としてギャマノンにつながって2年目になります。
今はちょっといってないですけど、
たまに思い出すように、冊子をめくったりしています。

残念ながら、夫にGAとか病気のことを伝えても
「俺はそうじゃない」
とまだまだ否認状態で、つながる気配もありませんが、
借金が自分の力でどうにも返せなくなった時が
チャンスだなと思っています。
本人が「底付き」を感じていないと、むりやりGAにつなげたとしても
持続しないし、まぁ、GAに行こうと行っても
絶対に行かないだろうから・・苦笑

GAにつながって、3年くらいはかかるって言われました。
「家族になんてことしてたんだろう。。。」って
思えるようになるまで・・。

サイトーさんも、がんばってくださいね。
  • 2009-07-27
  • 投稿者 : nickey
  • URL
  • 編集

[C504] GAって?

初めまして、
夫がギャンブル依存症だと思います・・・
GAについて教えていただけますか?
ギャマノンは検索して見つけました。
我が家は20の質問にいいえがほとんどありませんでした・・・
今は子供の財布からも盗んでいます・・・
借金の額はしれていますがこの先分かりません・・・
宜しくお願いします。
  • 2009-08-06
  • 投稿者 : sachi
  • URL
  • 編集

[C505] GAは…

sachiさん☆
初めまして。コメントありがとうございます。
お子様の財布からお金を・・・
辛いですよね。。


GAは、ギャンブラーズ・アノニマスといって、
ギャンブル依存症で悩む本人のための自助グループです。

ギャマノンのホームページにもリンクがありますが、
一応URLはっておきます。

http://www001.upp.so-net.ne.jp/ga-japan/

ご本人様は、「このままではいけない!」と
思われているのでしょうか?

sachiさんが通うなら、ギャマノンでいいと思います。

地域によっては、GAしかなくて、それに
家族も参加している、という地域もあるようです。

私は・・・私の地域のGAには、
参加した事がありません。
本人が、通ってみる、というのであれば
ご本人にすすめてみるのもいいかもしれないのですが、
ご本人が、まだ「私はギャンブル依存症ではない!」と
いう、否認状態なら、言い方や態度もちょっと
考えなければならないので、まずsachi さんが、
ギャマノンに何度か通ってみられるのがいいと思います。

家族であるsachiさんがギャンブル依存症に巻き込まれている状態から
まずは脱出しないと、はじまらない、という感じです。

うちの夫はまだGA にはつながっていません。
「俺は依存症じゃない!」とまだまだ言い続けていて
ギャンブルもしまくっています。
もちろん少しずつ借金の額も増えています。

でも、私がギャンブル依存症を知って、
ギャマノンにつながったので、借金は本人の問題だという
境界線を引く事が出来、比較的おだやかにすごせているのも、やっぱりギャマノンに行っていたからなんです。

今のsachiさんの心理状態がどのくらいきついか、
わからないのですが、でも。。。
ギャンブル依存症の家族に長年つき合っておられるなら
そのきつさも相当であるとお察しします。

まずは、ギャマノンに足を運んで、
同じような経験をしてきた家族の人の話を聞いて、
わかちあいをしてみてくださいね・・

GAについての質問だったのに、いった事がないので
答えとしては、ギャマノンのことを書かせて頂きました。

また、何かあれば、コメントくださいね。
  • 2009-08-06
  • 投稿者 : nickey
  • URL
  • 編集

[C506] ありがとうございます。

早速のコメントありがとうございます。
本人は何度も、もうしないと約束するのですが・・・
生活費はもちろん、子供のお金も何度も取っていて
子供にいるときは一言かけてや!と
言われて反省したと思ったんですが
何のことない・・・
口だけの約束でした。
ギャノマン・・・本人以外が行く場所なんでしょうか?
不安です・・・
ここからいろいろ紹介とかもしてもらえるんでしょうか?
家族ミーティングやカウンセリングなど・・・
主人側の家族にも相談はしたんですが
こうなったのは私の責任でもあると
思っているのでもう話せません。
子供もいるのでなんとかやり直せないかと
思うのですがこんな情けない姿を見ると信頼もなくなり
気力もなくなります・・・
でも子供の為に、やらないと・・・
  • 2009-08-06
  • 投稿者 : sachi
  • URL
  • 編集

[C507] いえいえ・・

sachiさん☆
記事はあんまり更新できていないのですが、
ほぼ毎日パソコンに向かって仕事をしているので、
コメントが入ったのは確認できるので・・笑

> 本人は何度も、もうしないと約束するのですが・・・
> 生活費はもちろん、子供のお金も何度も取っていて
> 子供にいるときは一言かけてや!と
> 言われて反省したと思ったんですが
> 何のことない・・・
> 口だけの約束でした。

そうですよね。うちもそうでした。
ギャマノンにつながるまでは。
(手をつけたのは子供のお金じゃないけど)

借金が発覚して「もうしない」

その返済を「これで最後だから用立てて」

お金を渡して「返してね」といっても・・・

のど元過ぎて熱さを速攻忘れる

また勝手に友達などにお金を借りたり
本来別の目的で渡したお金を
ギャンブルに使われる

再度「もうしない」

・・・おわかりですよね、最初に戻ります。笑
この恐ろしい依存症の連鎖を断ち切らないと、
もっともっとひどくなります。

> ギャノマン・・・本人以外が行く場所なんでしょうか?
> 不安です・・・
> ここからいろいろ紹介とかもしてもらえるんでしょうか?
> 家族ミーティングやカウンセリングなど・・・

ギャマノンは、
ギャンブル依存症者の家族・友人のための自助グループのことです。
だから、私たち家族が行くのは、GAではなく、まずギャマノンだと思います。

医師・カウンセラーなどは同席せず
<ギャンブル依存症の家族・友人>
という同じ立場の人たちが集まってミーティングを行う。
基本、「匿名」で、今までしてきた事や、ギャンブラーに対しての悩みを
ぶちまける、というのが正しいですかね。
で、他の人は発表する人の話をただ黙々と聞く。
自分が喋る時は、淡々と自分の考えを述べる。

基本的にはこれだけです。
私も、ギャマノンに行くまでは
「ギャマノンで、何かの答えがもらえる」とか
「ギャマノンで、何らかの相談に乗ってもらえる」とか
「ギャマノンで、医療機関を紹介してもらえる」とか
「ギャマノンで、依存症本人をGAや医療機関に確実に
 連れて行く方法を教えてもらえる」とか
すごく思っていましたから、ただただ
いいっぱなし、聞きっぱなしのミーティングに
意味はあるのか?と不信で、なかなか行けなかったんです。
でも、最初に言った時、その意味がわかった様なきがします。

答えは教えてもらうんじゃなく、
自分で見つけなくてはいけないんだ、と。

だからこそ、時間がかかる問題なのです。


でも、私の言っている地域では、公にしていないミーティングなども
あり、ギャマノンに行かなければ知り得なかった
セミナーや家族教室を教えてもらいました。

もちろん、地域によっても
そのギャマノンのとくせいが違ってくると思いますので、
もしよかったら、非公開のコメントで、メールアドレスなど
記入して頂いたら、こちらからも詳しくメールを差し上げられるかと思います。
考えてみてくださいね。


> 主人側の家族にも相談はしたんですが
> こうなったのは私の責任でもあると
> 思っているので


すごくわかります。
この問題に直面する「嫁」の立場の女性は、
舅・姑に、「嫁が悪い!」といわれるケースが大きいです。

うちの場合は特例で、義母が理解のある人で、
私の言う事をすごく理解してくれました。
だからこそ、離婚せずに頑張って来れているのです。

義母がもっと嫌な人だったら、
きっと私、とっくに離婚を決意していたのかも。

でも、ギャマノンに行った時、そして
ギャンブル依存症の電話相談をした時に、
「もっとも協力してもらいたいのは夫の両親ですね」といわれて
まず義母に話をして、ギャンブル依存症という病気がある
というところから少しずつ話をしてきました。
sachiさんのところも、できれば
「嫁が悪い!」というのではなく、
ギャンブル依存症というものを知って欲しいですよね。

そのためにも、ギャマノンに行ってみられる事を
おすすめしたいんです・・。

はじめのコメントよりも、
今回のコメントで、心へのご負担が
けっこう大きいのではないかな、と感じました。

不安な事、まだありましたら、
是非コメントまたくださいね・・。


ともに、頑張りましょうね。
  • 2009-08-06
  • 投稿者 : nickey
  • URL
  • 編集

[C508] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2009-08-06
  • 投稿者 :
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://slotizon.blog51.fc2.com/tb.php/96-a5b3270a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

訪問ありがとう

あなたは・・・
人目のお客様です☆

私ってこんな人

n

Author:n
書き始めた頃30代後半でした。
現在40代前半になっています。
娘一人。
夫と5ヶ月の別居を経て現在同居中。
夫と出会い、結婚してから
ギャンブルに「はまる」とは
どういう事かが解りました☆
 

最近の記録

あんな事言ってたっけ?

最近のトラックバック

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

友達になってください

この人とブロともになる

お友達です♪

A's room
  by "A"
キボウノヒカリ
  by "hikaripika"
笑顔に向かって・・・
  by "のん"
スロット依存症からの離脱 2013年230万返済へ ~ slots addiction ~
  by "aptw"
30代ママの自分磨き
  by "kagami"