Entries

家族教室 1

ギャマノンに行き始めて、
第4週に、「家族教室」という
ギャンブル依存症の勉強会が開催されていることを知りました。




実は、2008年の夏前後に、夫が
よからぬ事をしていた事実が発覚して、
それをギャマノンに行って
ぶちまけたら、ギャマノンの世話人の人に
「それは、悠長なことを言っていたらだめ。
 もう、心決めないとだめなんじゃないか?
 (=離婚するべき!!!)」
っていわれてしまい、それから
ギャマノンから遠のいてしまいましたが
それまでに、学んだことを、
少しまとめたいと思います。



私が家族教室を知ったのは、
ギャマノンに行ったからです。
ホームページでもアナウンスはありませんでしたので、
ギャマノンに行って、初めてそういう会が
催されていることを知ったのです。

実に、クローズな世界なんだなぁ、と
しみじみ感じました。


運良く、2008年の1月ということもあり、
勉強会は、一からのスタートでした。


わたしは初めての参加、ということで、
「病的賭博の基礎知識」という
プリントをもらいました。

講師というか、お話しは、
大学の教授でした。
このかたは、ボランティアで
こういう家族教室を開いてくれているそうです。


読むと、ちんぷんかんぷん・・・笑
いえいえ、説明をともにながめると、
箇条書きになったそのプリントが
つながる仕組みになっているんだろうけれど。。。



そのプリントの最後に、
かいてありました。


☆しましょう!
 =この病気について、出来るだけたくさん勉強しましょう。
 =感情的にまきこまれたのだから、感情的にも影響を受けたことを
  わすれないように! 「もし本人が家族を愛しているなら」とは
  言わないように・・・
 ・・・それが苦痛であっても

☆しないように!
 =説教、叱る、責める、脅す。。。
 金銭的な尻ぬぐいをしないこと・・・
 いらいらしない。
 問いつめない。=どうせ本人は、真実を語らない。
 からの約束(上の空の約束)を信じない。
  =本人は、約束を守ることなど出来ない
 
あなた自身や子供のために助けを求めることを
延期しつづけることはしない。。。


むつかしいですよね。


この、本意、真意をわかるまでには、
まだまだかかりそうです・・・。                                                                             



よかったら、クリックにご協力くださいね。
FC2 Blog Ranking
別居・依存症 Ranking

☆迷惑コメント対策で禁止ワードを設定しています。
 どうしてもコメントが書けない!という方は、
 URLを書いてくださっていますか?その場合、
 最後のスラッシュをとってみてください。
スポンサーサイト

4件のコメント

[C416] なかなか難しいですね

ギャンブラー本人でさえ、自分のことをよくわかって
いないのに(現に私もそうですが)、家族の方になると、
ますます分からない世界でしょうね。
ただ、そういう人達をよく理解して、対処するというのは、
非常に有効なんだと思います。
放置しておくと、本人はおろか、家族まで、『社会的な死』
にまきこまれかねないですからね。

あと、プリント内容に書いてあることは、家族や関係者の
方々には、非常に理解するのに時間がかかりそうな
内容ですね。
私も、今になって理解できる内容ですが、嵌っていた時
だと、多分相手をうらんだりねたんだりするでしょう。
今でも、依存症の傾向が多くに残っているので、書いて
ある事の逆をされたら、頼ってしまうでしょうね。
うーん、難しいです。

[C417] 理解する・・

aptwさん☆
ギャンブラー本人は、一番最後に理解できるんじゃないかな。。
家族がまず気づいて、変わらなくちゃ、
ギャンブラー本人に伝わらない・・・
すごく長い道のりですよね・・。

で、プリントの内容を読んで、
頭では理解できるんです。
あ、理解というより、「知識」として
蓄積された感じ。
「なぁんだ、そうだったんだ!」って、
身体で、解る。体感するというか、理解できるのは
まだまだ先のことでした・・・苦笑

本当だったら、結婚して、共に苦労をするのは当たり前。
でも、私の考える「苦労」とは、
プラスの苦労。今の苦労が将来報われる、
かならずプラスに転じる確信がある苦労。

借金や家事を手伝わない夫がもたらす
苦労は、それはマイナスの苦労。
私だけが辛いと思っている苦労。

だから、もう、いやだなぁって思うんです。
少しずつですが、準備もはじめないと
だめだなって思ったりしています。

離婚はいつでも出来るから、
本当に、離婚がしたくなったとき、
先立つものや自立できる状態じゃないと
だめだから、その準備だけは
しておこうと思っています。

その間、家族教室で学んだこと等を
ここで記事にしながら復習し、
自分の糧にしていきたいと思います!

☆もうすぐ一年ですね。
 頑張りましたね~~!!

[C418]

こんにちは。いつも読ませてもらっています。
家族教室で使われている「しましょう。しないように」は私達
家族の会でも毎回必ず回し読みしています。
難しい言い回しなので理解するのに時間はかかりました。
どういう形であれ同じ悩みを持つ仲間と繫がっている事が一番大事なことだと私は思ってます。その中で回復の形は人それぞれ。正しい答えなんてありませんよね。
今、自分はどうしたいかを先ず考えてみることから始める練習をしています。たとえ次の日に「それは違うだろう」と思うことでもその日の私はそうしたかったんだから間違いではないと思うことにしています。
『過去から繫がっている一本の線を未来へどう繋げていくかは自分次第。ほんの少し角度をつけて上っていく事も出来ます。
初めは少しの角度でも時間が経てば過去より高くなれる』
私が最近出会った言葉です。
お互いに楽に生きて行きましょうね^^
  • 2009-01-19
  • 投稿者 : ひろみ
  • URL
  • 編集

[C419] こんにちは!

ひろみさん☆
いつもありがとうございます。
そうなんですね。
こちらでは、大学教授が作ったプリントだから、
すごく簡潔&箇条書き!笑
むつかしいというか、そこに行き着くまでの、
考え方が書かれていないので、
説明を聞かないと、納得できない感じですよね!
回復・・
いつもそうなのですが、何を持って、
回復というのでしょう。
っていう思いに行き着きます。
常識とか、健常とかって、勝手に人間が
決めてしまった基準。
依存症本人は、本能のままに生きているのだろうから、
何が回復だ!俺はおかしくない!って思って当然なんですよね。
自分の基準を、依存症患者に求めるから、
がちんがちんでぶつかって、悩んでしまう。

私たち家族は、家族なりの価値観を持って、
自分の人生を自分のために生きて行かなくちゃ、って
思えるようになりました。

最終的には、「自分」だから、って。

そうですね、最初の一歩は小さな一歩だけど、
その一歩がなくては、その先の
大きな改革を見ることはできない・・・

そう思います。
共に、笑いの多い日々を積み重ねましょうね!
コメントありがとうございます♪

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://slotizon.blog51.fc2.com/tb.php/80-b06d7986
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

訪問ありがとう

あなたは・・・
人目のお客様です☆

私ってこんな人

n

Author:n
書き始めた頃30代後半でした。
現在40代前半になっています。
娘一人。
夫と5ヶ月の別居を経て現在同居中。
夫と出会い、結婚してから
ギャンブルに「はまる」とは
どういう事かが解りました☆
 

最近の記録

あんな事言ってたっけ?

最近のトラックバック

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

友達になってください

この人とブロともになる

お友達です♪

A's room
  by "A"
キボウノヒカリ
  by "hikaripika"
笑顔に向かって・・・
  by "のん"
スロット依存症からの離脱 2013年230万返済へ ~ slots addiction ~
  by "aptw"
30代ママの自分磨き
  by "kagami"