Entries

こころの健康相談

いろいろと、ありました。


更新が遅くなってしまったのは
仕事のいろいろで忙しかったので、
凹みすぎてってことではありません。
ご心配くださった方、ありがとうございます。
そして、報告も遅くなってごめんなさいね・・・


さて。


このあいだ・・・
保護観察官の人に相談しました。
依存症と性癖に関しては今までなかったから
何とも言えないけれど・・・と言われましたが、

夫のしていた事実を知って、
すごくショックを受けて。
何かが静かに壊れるのを感じた私の
その時の感情を
一緒に探ってくれました。


結論は・・・
ギャマノンの回復への12ステップの
一番最初の
「無力」を感じた。


そうです。
「無力」
というものを、頭で、文章で理解するのではなく
体感した瞬間であったということ。
自分の中では少し、気持ちが楽になりました。


その夜、夫と
やっとの事で話しをしました。

夫がしていたことを知った。
知ったとき、怒りとか悲しみとかよりも
無力を感じてしまったこと。

私は、あなたにしてあげられることが
何にもなかったんだなぁ、って、打ちのめされた。
そして、そう、無力なんだって、身体で感じたコトを
正直に言いました。

そして、何があなたをそこまで追いつめて
そういう行動をさせてしまったのか・・・

夫は黙って聞いていました。

こういうこと、やるのは自分でどう思うの?
と聞いたら・・・

「異常だと思う」

そう言いました。これは、チャンスなのか。
異常だと思うなら、カウンセリングに一緒に行こう。
手伝えることがあるなら、言って欲しい。と。

しかし、本人は「カウンセリングに行く」とは
いいませんでした・・・。



相談したことと、夫に話をしたことを
ギャマノンの世話人に言うと
「甘い!あんた、甘いわ。
 きついこと言うようだけど、もう
 “自分のペースで”っていうような悠長な
 構え方をしてたらダメなんじゃないか?
 あなたがこれだけがんばっているのに
 夫はまだGAにもつながっていないでしょ!
 もう、つながってもいい頃だ。
 なのに、ぜんぜんその気配もない!
 もう、年内に夫がGAにつながらなければ
 離婚する決定をくだすくらいの
 勢いで考えないとだめ!」

っていわれました。

なんだか、母を見ているようでした。
迫られました。
すごくまた深くおちこみました。




その後、「市」がやっている
「こころの健康相談」に行ってきました。
一時間くらい、二人の相談員が
話を聞いてくれました。


夫がギャンブル依存症であること。
別居をしたこと。
その間にギャマノンにつながったこと。
それから今も、一ヶ月に最低一回はつながり続けていること。
そして、今回の夫の性癖の部分。
夫には話しをしたこと。
ギャマノンの世話人に、迫られてしまい、
母と重なってしまったこと。

など。


そこで言われたのが・・・

「あなたのこれまでのプロセスは
 非常に正しいと思います。

 しかし。

 あなたは今、だれのために
 ギャマノンに行っていますか?

 夫を治療につなげるために、
 夫のために、行っていませんか?



ああぁぁ・・・・!

ここでも
ハッとしました。


「わかりましたね?
 あなたは夫を治療につなげるために
 ギャマノンに行っている。
 新たなコントロールが
 始まっていますよ



「そして・・・
 ご主人のスロット歴から察すると、
 GAにつながるのはまだまだ先。
 そう、あせりすぎ!



そうだ・・・そうだ・・・



確かに私は、夫を治療につなげることを目的に
ギャマノンに行っていた。
今回のことも、これがチャンスになるかも知れないと
思い、どうしたら治療に結びつく言い方ができるか
必死で模索していた・・・



ここでも、また開眼しました。
もう、離婚された方、離婚推奨派の方には
わたしのこの考えや行動がきっと・・・
もどかしいんでしょうね。


けれど、私は
「夫の病気につきあってみる」と
決めたのです。
一年で結果が出るわけがないんです。
もう少し、自分のペースですすめてみても
罰は当たらないって気がしています・・・。



あと、言われたのは
「ご主人が治療につながるかどうか
 なんて、あなたは考えているどころではない。
 共依存というのは“主体性”がなくなること。
 あなたが“主体性”を取り戻すのが先決!」

「ご主人はあなたの話を逆ギレもせず
 ずっと話を聞いていましたね。
 それは、評価するに値する態度ですよ。
 そこは、ご主人の健康体の部分ですよ」

「離婚したら解決するかというと
 まったくそうではありません。
 離婚する前に自分が“主体性”を
 取り戻してからでないと
 離婚してからどんどん
 ひどくなるおそれがありますよ」



私は、出会うべく時に
出会うべき人に出会えていると
信じています。

本当に、みんなに感謝です。


よかったら、クリックにご協力くださいね。
FC2 Blog Ranking
別居・依存症 Ranking

 
スポンサーサイト

12件のコメント

[C357] はじめまして

御主人と話し合いできたのですね!
ギャンブル依存症の人は、思考回路がおかしいので話をしたくても都合が悪いと直ぐ逆ギレしたり、触れられたく無い事だらけなので話し合いの場すら設けたくないものですよね。
私の旦那もギャンブル依存症です。
最初の発覚はもう13年も前です。
それから、何度も何度も借金・嘘・自殺未遂・失踪と色々な事がありました。
借金は肩代わりもしました。自殺未遂をされた時は私が気付いてあげれなかったからだと自分を責めました。

調度1年前、多額の借金が又発覚して、ついに底付になったのです。
今まで何度も何度もパチンコ辞めてとか嘘付かないでとか別れるとか言い続けてきましたが、聞く耳持たずだったんです。
だけど、さすがに凄い金額に肩代わりも限界がきて、本人も話し合いをする気になったのです。
それから病院に行って、はっきり先生に末期のギャンブル依存症だと診察され、GAに行く事を勧められました。
旦那もさすがに末期との診断に、やっと自分が依存症だと受け入れたのです。
現在病院は月2回・GAは週1回行ってます。
そしてパチンコは今の所行っていません(いつスリップするかはわかりませんけど)
依存症は周りがいくら言って聞かせても、本人が病気だと受け止めなければ中々回復しないと思います。
でも、御主人は話が出来たじゃないですか!
凄い進歩ですよ。
焦らず1歩1歩進んで行ってください。私達なんて13年かかったんだから(笑)
離婚する・しないは人それぞれだし、状況も違うし旦那の考えや行動もそれぞれ違うと思います。
周りに流されず、自分で納得の行く道を探してください。
ゆっくりで良いんですよ。
どちらの道に進んでも正解も不正解も無いと思います。
ただ後悔しない様に自分で考えてください。
ギヤマノンや色々な人の話を聞いて参考にしながら、自分を追詰め無いで頑張ってくださいね。
私は、旦那が病院に行った時から趣味を増やして自分の楽しみを見つけました。
今でも、旦那の事に口出ししたくなるけれど、心配はしてるけれど口出しはしないで自分でやれせています。
私のやり方も正解かどうかは今はわかりませんけど、治そうと努力している旦那をもう1度応援したいと思っています。

長々とすみません。
離婚をしないでやっている夫婦もいるんだなぁ~と思ってください。
  • 2008-09-20
  • 投稿者 : 春よ来い
  • URL
  • 編集

[C358] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2008-09-20
  • 投稿者 :
  • 編集

[C359] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2008-09-20
  • 投稿者 :
  • 編集

[C360] 相談されたんですね

10日間ほど更新が無かったので、少し心配していたのですが、
いろいろと行動されていたのですね。

しかし、すごいですねえ、何が凄いかって、ギャンブル依存症で
脳内がおかしくなっている状態の人の話をまともに聞き、
受け入れる所です。
私が同じ立場だと、話を聞かずに悪態をついて、帰ってしまいます。
(まあ、そんな精神状態である私も、まだまだどっぷり依存症かも
しれませんが。)
しかし当の本人は、(私もそうですが)、その場では反省するの
ですが、1分も経たずに、「俺は正しいのだ、周りが間違っている
のだ」と言う考えになってしまうんです。
なので、極端な話、殺人をしたとしても、人を殺す道具を俺に
売るやつが悪いんだ、というような感じで、人の心やお金を殺して
しまうんです。
この文章を書いていて、ふと自分の犯した行為を振り返ると、
少し鬱になりますね、、、。
話を戻して、多分ギャンブルをしている限りこういう状態なので、
無理にやめさせようとしても、難しいと思います。
闘うことも大事かとは思いますが、手放すことも重要ですよ。
ただ、
>「離婚したら解決するかというと
>まったくそうではありません。
>離婚する前に自分が“主体性”を
>取り戻してからでないと
>離婚してからどんどん
>ひどくなるおそれがありますよ」

この言葉通りかもしれません。ある程度、見えてきてから、
再度、将来のことを見つめなおしているのもいいかもしれません。
えらく長くなってしまいました。えらそうなこと言ってますが、
本当は、私の方も結構ピンチな状態だったりもするのですが、、、。
それでは、また。

[C361] コメントありがとうございます。

春よ来いさん☆
コメントありがとうございます。
すごく、心にしみました。
そして、とても元気づけられました。
ありがとう。

すごく長く、向き合ってこられたんですね・・・。

すごいですよねぇ。
夫がこんな事になってし,まうとは。
っていうか、選んだ人がこんなことだとは・・・

でも、そこには何かがあるんだと思う。
自分に降りかかる困難は、
その困難を乗り越える力がひつようだから
降りかかるのかも知れない・・・

ゆっくり進もうと思います。
ありがとうございます!

[C362] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2008-09-22
  • 投稿者 :
  • 編集

[C363] ごしんぱいかけました~~

aptwさん☆
はぁぁ~~~~~~~
すっごい凹んでました。
はい上がるのに、いろいろ動きました・・
でも、やっぱりいろいろ動いてみて
よかったです。
今は、前と同じ元気印のnickeyが戻って
来つつあります。

やっぱりね、本音は
「今はまだ離婚したくない」ってところに
落ち着いています。
夫のしてきたことは許せそうにはないけれど。

その気持ちがどう動くか、今はまだ
解りませんが、どう生きていくかを
決めてあげられるのは自分だけ。
いろいろな事を考えながら、
自分の人生は最高にたのしかったと
思えるように、前に進みたいと思います。

ありがとう!

☆ええぇ~~・・・ピンチなの??
 もしや、同僚に誘われたりしてるとか??
 また、おじゃましますね。。。祈!

[C364] もしよかったら・・・

No.362 9/22
に、非公開のコメントをくださった方へ。

お返事を書きたいと思っています。
もし、よかったら、お返事を出せるアドレスかURLを
また非公開で教えてもらえませんでしょうか。
コメントの内容について、すっごく共感したところも
ありまして・・笑
もし、ムリなようならこちらで出来るだけ抑えつつ
お返事書きます・・

今後とも、よろしくお願いします・・。

[C365] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2008-09-22
  • 投稿者 :
  • 編集

[C367] ありがとう!

そうです、連絡ありがとうございました。
メール送りましたので
ご確認くださいね・・・
今後ともよろしくお願いします。

[C368]

おじゃまします
うちも夫がギャンブル依存症です
私は離婚の準備をしつつありますが、決心がつかず毎日泣いています・・・
離婚して、ギャンブル依存症が治ったら再婚するっていうのはいかがでしょうか。。。。
  • 2008-09-24
  • 投稿者 : ニッチ
  • URL
  • 編集

[C369] ようこそです。。

ニッチさん☆
こんにちは。前にそちらにおじゃまして、
コメントしました!
毎日泣いているとのこと。
心中すごくわかるのでとてもつらいですよね・・。

私も別居した時は本当に毎日のように
泣き暮らしていました。

小さい我が子をかかえ、実家に戻り・・・

私もすごく迷っていました。
心もうろうろしていました。

「絶対にこんなの離婚だよ!」って思う自分。
「絶対に離婚せずにがんばれる方法があるはずだ!」って思う自分。
1日1日、一時間単位で心が定まらなかったです。

そのときは、いろいろな本や人に出会って、
「自分の心が悲しみや苦しみ、そして迷いで一杯の時は
 衝動的に行動してしまい、後で後悔することも
 あるから、準備はしても本当に納得出来たときに
 離婚届はだしたらいいよ。
 離婚はいつでもできるからね。
 大切なのは、離婚する、しないの結論を出すまでの
 プロセスと、自分自身の納得度合いだよ」
ってかなり言ってもらいました。

子どもも小さいもん、不安の方が大きいですよね。
私も一度離婚して、また復縁も考えましたが
やっぱりそんな心境になれなくて。
結果、別居を5か月しましたが、その間に
ギャマノンにつながって、いろいろな事が見えてきて、
すごく今は前より悲しみに暮れることもなくなってきました。

ニッチさんも、決心がつかないなら、
ムリに離婚しなくてもいいのかも。
本当に納得できる、自分だけの本当の答えって、
自分でしかすくいだしてあげられないって思うから、
離婚がもう免れなくっても、準備しながらでも、
「自分は本当はどうしたいのか」っていう本心をまず
救い出してあげてくださいね。

結婚、離婚は自分一人では決められないから
ご主人が意志が固くて・・・って感じなら、
とにかくニッチさん自身が元気になれるように、
過ごしてください。

離婚とか、退職とか・・・
何かをやめる時って、気持ち的にマイナスのことが多いですよね。
そんなときは、凹んでいるときにするのではなく、
元気いっぱいの時にするんだっていうのが私の人生哲学です。

こんなブログですけど、
何か元気になれるヒントになれば。。。
お手伝いできることがあればいいなぁ。
私は、ギャマノンに参加してみて、一ヶ月通った時点で
すごく元気になれましたよ。

元気出してくださいね。応援してます。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://slotizon.blog51.fc2.com/tb.php/68-eca76293
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

訪問ありがとう

あなたは・・・
人目のお客様です☆

私ってこんな人

n

Author:n
書き始めた頃30代後半でした。
現在40代前半になっています。
娘一人。
夫と5ヶ月の別居を経て現在同居中。
夫と出会い、結婚してから
ギャンブルに「はまる」とは
どういう事かが解りました☆
 

最近の記録

あんな事言ってたっけ?

最近のトラックバック

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

友達になってください

この人とブロともになる

お友達です♪

A's room
  by "A"
キボウノヒカリ
  by "hikaripika"
笑顔に向かって・・・
  by "のん"
スロット依存症からの離脱 2013年230万返済へ ~ slots addiction ~
  by "aptw"
30代ママの自分磨き
  by "kagami"