Entries

別居解消への道 14

クリスマスがあとわずか。
そんな時に離婚カウンセリングを受けて。

12月24日がやってきました。

クリスマス、というよりは
連休だったので、一日くらいは
この一ヶ月どう思ったか、の話し合いが
したい、と私が要求したのでした。

今度は、24日が月曜日の振り替え休日だったので
23日の日曜日はさんざんスロットやっただろうから
お昼から話し合いを持ってもらいました。
給料はまた25日にもちよるとして。


キムチ鍋の材料を持って。

食べ終わって話し合いをしましたが・・・


この2か月どうだったのかな?



と問うと・・・。


「生活するのがやっとって感じだった」


なんですか?
そんな人が、忘年会に行くだの
スロット行くだの??

すごくなんだか
がっかりしました。


24日の手記
話し合いのため昼ご飯後話すが、
この二ヶ月どうでしたか?との問いに
「どうって、生活するのに精一杯という感じ」
考えることもろくに考えてない感じ。
その間忘年会は3回、スロットも数回。
そんな暮らしで
「精一杯」という答えをぬけぬけと言える彼が
信じられない。
しかも2回も寝てしまったので
信じられず、放って帰る。
人をバカにするのもいい加減にして欲しい。
もう、ダメな気がする。



そう、今回も、ビールを飲んで
寝てしまったのだ。




死ねーーーーーー!




っておもいました。ちーーーーーん。



よかったら、クリックにご協力くださいね。
FC2 Blog Ranking
別居・依存症 Ranking

 
スポンサーサイト

3件のコメント

[C321] 年末ですか

私もクリスマスは、スロット屋から大当たりのクリスマスプレゼントを、
正月はお年玉を期待して、閉店まで打ってました。仕事も用事もぶん投げて行って
いたので、投げられたほうからしたら、「死んでくれ」と言われても
仕方が無い状況でした。今考えると、イカレてました。
完璧に病気ですね。ただ、この病気の質の悪いのは、麻薬や
アル中だと、刑務所や病院に行けるのに、ギャンブル依存は、
どこも相手にしてくれない、というところでしょう。
なので、

>「生活するのがやっとって感じだった」

という言葉も、依存症真っ只中の人間だと、普通にでてきてしまう
のかもしれません。他に逃げる方法も無くなってきてますし。

あと、自分もそうですが、悪い意味で、自分がかわいい、勝てない
のは他人が悪い、自分が被害者だという考え方が、依存症の人の
脳内を支配しているのではないかと思います。
本当であれば、勝ったお金で飲み会のお金、スロットのお金、年末に
必要なお金がまかなえるはずなのに、スロットで勝てない、周りの人が
軍資金をくれない、他人が俺の勝つ分まで箱を積んでいる、毎日
時間を割いてわざわざ足を運んでやっているのに出さない、大体
こんな感じではないでしょうか。
本当、イカレてますね。私の場合、そのおかげで、自分の弱点が
あらわになってきたので、今となっては必然だったのかと思います
(周りの人にこんなことを言ったら殺されそう、、)。
しかし、現実問題として、依存症者の家族がいる時にどうしたらいいか
となると、どうしたらいいんでしょうねえ?全然分かりません。
本人が気づかないと、どうにもならないし、病院やGAに連れて行った
としても、「俺はまだ大丈夫」なんて自信つけられそうですからねえ。
すいません、ものすごいまとまらない内容になってしまいました、
それでは。

[C322] わかりますよ!

aptwさん☆

>私もクリスマスは、スロット屋から
>大当たりのクリスマスプレゼントを、
>正月はお年玉を期待して、閉店まで打ってました。

お盆は絶対にでないけど、
こういうイベントって、
結構でたりするんですよね。
わかります。

で、

>勝てないのは他人が悪い、

>スロットで勝てない、
>周りの人が軍資金をくれない、
>他人が俺の勝つ分まで箱を積んでいる、
>毎日時間を割いてわざわざ足を運んでやっているのに出さない

もう、その通りですよね。
ギャンブルを取っ払った一般的な考えは
「行くから負ける」
「自分が悪い」
ってなりますよね。けど、それが
もう、理解できない脳になっている。

>勝ったお金で飲み会のお金、スロットのお金、年末に
>必要なお金がまかなえるはずなのに

これも、本当に危険な考え方ですよね。
もし、ギャンブルに行って、買ったのなら、
普通の人はそうしますよね。
でも、依存症本人は、やっぱりそれが
次の軍資金になる。
そして「買ったお金で~~をまかなう」っていうのも
やっぱり私から見たら、少し違うって思います。

常習じゃない人がギャンブルをしたら
「はした金はぱーっとつかわにゃ」
って感じですね。人におごるとか、発想するんだけど・・・
やっぱり勝ったのは、俺がすごいからだ。
この儲けは、俺のがんばりが成し遂げたものだ。
俺だけのモノだ!
夫を見ると、すごくそう思います。

お金をぶんどっていくのは平気なくせに、
それを返さなくてはいけないと、思っていない。
勝っても生活費のために戻してくれるお金は
1/10程度でした。

ま、なかなかむつかしいところですが、
ギャンブルの問題があったから、aptwさんも、
今がある。それを、自分が糧に出来ているから、
いいと思いますよ!

家族は本当に、本人からの
助けがあるのを待つ以外に方法はないように感じます。。

こちらもまとまらない感じでごめりんこ☆です!笑

[C323] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2008-08-25
  • 投稿者 :
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://slotizon.blog51.fc2.com/tb.php/54-7ef8f430
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

訪問ありがとう

あなたは・・・
人目のお客様です☆

私ってこんな人

n

Author:n
書き始めた頃30代後半でした。
現在40代前半になっています。
娘一人。
夫と5ヶ月の別居を経て現在同居中。
夫と出会い、結婚してから
ギャンブルに「はまる」とは
どういう事かが解りました☆
 

最近の記録

あんな事言ってたっけ?

最近のトラックバック

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

友達になってください

この人とブロともになる

お友達です♪

A's room
  by "A"
キボウノヒカリ
  by "hikaripika"
笑顔に向かって・・・
  by "のん"
スロット依存症からの離脱 2013年230万返済へ ~ slots addiction ~
  by "aptw"
30代ママの自分磨き
  by "kagami"