Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C159]

nickeyさん、私ったら大事なことを言い忘れておりまして・・・汗
私のブログ記事でnickeyさんのブログを紹介させてもらいました。
ありがとう。
脳医学の話のセミナーの話は、大変参考になりました。

nickeyさんのところは、離婚賛成派だったんですね。
確かに、「私の思い通りになった」といわれると
なんだか複雑というか、親の思い通りには動きたくないって
思ってしまいますね。
私も親が離婚してとってもうれしそうだったら同じように思ったように思います。

うちもね、私の結婚がうまく継続できていたら後継ぎがいない家でした。
後継ぎができたので親孝行できた人間なんですけど、
同居していると、親の思い通りにはうごかないぞって
いまだ思ってしまいます・・・汗

[C160] はじめまして。

ブログ読ませていただきました。夫はギャンブル依存ではありませんが、メール依存??のようなところがあり、それがきっかけで別居をしています。家族が大事ならメールなんか簡単にやめられるはず…やめられないのは、家族なんてどうでもいいからなんだと思っていましたが、nickeyさんのブログを読んで、そういう感情論ではなく、「脳」の問題だったのかな??と思えてきました。「傷つけられた」と「裏切られた」といつまでも被害者ぶっていては、そこから抜け出せませんよね。「脳」の問題なら仕方ないと思えます。私も、nickeyさんのように理論的に考えて、一歩前進していきたいと思います。ありがとうございました。
  • 2008-05-02
  • 投稿者 : RIN
  • URL
  • 編集

[C162] うん・・・

あいさん☆
この母の発言からはじまり、
別居してからは、私の幸せは離婚することだという
決めつけですごく離婚が正しい道だといつになったら
わかるの?みたいな感じで・・・
私、最後の方は夫の依存症よりも
実家にいるストレスの方が自分を鬱にさせてしまいそうでした。笑

また追々書いていきますが、
本当に母は、
「あなたのこと、私の子どもなんだから私はよくわかる!
 このまま結婚生活を続けたら不幸になるのが目に見えている」と
よく言っていました。

しかし、私の幸せは母の考えているものとはかなり違う。
親子だけど、別人、という事が母にはあんまり通用しない。
悲しいことです。

☆大丈夫ですよ! こちらこそ、取り上げて頂いて
 ありがとう!

[C163] はじめまして!

RINさん☆
RINさんところはメール依存ですか・・・
女の人の影があるのでしょうか?
どちらにせよ、一家団欒がしたいのに、
携帯をカチカチ、常にメールを打たれたら
凹みますよね。すごく気持ちわかります。
私の夫も携帯依存もありますよ。
主に●ちゃんねるのスロット系みているようです。
おもしろいのがあったらたまに私にメールが来まして・・・
でも、ギャンブルのことやお金のことで
ちゃんと話がしたい、といっても
寝っ転がって携帯カチカチ・・・
「人の話、きいてんの!!!???怒」って
何回も怒鳴りました。そして大げんかに発展という・・笑

でも依存症って様々あります。
所詮他人。
その他人の行動に、とらわれて悲しむ必要はない。
自分が心から笑顔になるように、
これからも進んでいきたいって思っています。
また、いらしてくださいね。
今後ともよろしくお願いします!

[C164] うーん、

結婚していないのでなんともいえませんが、
まあ、夫も母親も、他人ですから、考えが違うのも
当然ではないでしょうか。
うちの母も、母の父が極度のアルコール依存症、
母の母が極度の共存症で、未だにまともに話が
通じてはいません。
それでも、母は10年近くコーチングに通ってだいぶ
考え方が変わったそうです。
自分が正しいと思ったとおりに生きていくのが
一番ではないかとは思います。まだまだ私は
できてはいませんが、、。
  • 2008-05-02
  • 投稿者 : aptw
  • URL
  • 編集

[C165] そぉなのよ!

aptwさん☆
もうね、私、15年ほど前から
「あなた(母)と私は別人だから
 感じることは違う!」と
言い続けましたが
「何言っているの!
 あなたは私がオナカを痛めて産んだ子!
 あなたの考えていることは何でもわかるし
 親はなんでもわかる!」
と言われました。

そういう教育を受けたので、
ずっと親がどう思うか、他人がどう思うかを
自分の判断基準にしていたと
いま、やっと気づいたのです。

私が考えていたことは、
正しかった。
たとえ親でも他人。(正しく言えば別人)
この考えに確信を持った経緯には、
この別居がありましたよ!

おたがいがんばろね!

[C168] こんにちは

うちはやっぱり女兄弟で
姉が嫁いでいるので
子供達つれて実家に戻ったら
それはおおよろこびでしょうけど
でも初めて借金のことを話したとき
子どものためにも離婚は思いとどまったほうが...
という考え方でした。

私の気持も知らないで
何で離婚するな、なんていえるんだ
とそのときは思いましたが
思い通りになったなんていわれたら言われたで
考えてしまいそう。

でもおなかを痛めて産んだって
子供は自分ではない。
思い通りにもならないし
考えてることがわかるなんて
多少はあるだろうけど
わからないことだってそりゃあるよね
歩んできた道がもう全然違うんだから
  • 2008-05-05
  • 投稿者 : わかな
  • URL
  • 編集

[C169] 親と・・・

わかなさん☆
親と子ども、妻と夫、夫と子ども・・・
やっぱり私自身の決断が誰かに影響を与えることは
当然だけれど、自分以外の人のために
自分の気持ちにウソをつくわけにはいかない。
それは、やっぱり変えられない。

ギャマノンで、勉強している今、
その自分の信念が正しかったと実感しています。
自分には自分らしく生きる権利がある。
それがたとえ両親の考える「娘(私)の幸せ」とは
かけ離れたものであっても
私が幸せだと思えているのなら、
それをムリに壊す必要はないと思ったのです。

むつかしいです。

まだまだ勉強は続きます・・・泣

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://slotizon.blog51.fc2.com/tb.php/37-59ef3471
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

別居解消への道 1

夫が私と娘より
スロットを大切に思っている。

そういう思いが日に日に強くなっていき、
些細なことがきっかけで、大げんかとなり
私は別居をしました。


実家にプチ引っ越しをするとき、
私は手伝ってくれた両親の前で
泣きました。

「本当にこれでいいのだろうか」

父も母も、
「当たり前じゃないか。
 それでいいんだ。」

と間髪入れずに答えました。

しかし、私は実家に足を踏み入れたとき
心で、身体で本当に強く感じました。


ここ(実家)は私のいるべき場所じゃない・・・



離婚を考えている。


そう両親に伝えたものの、
夫の前で両親に電話して、
あてつけのように「離婚」という言葉を
発してしまった自分に気づいていました。

そして、

引くに引けなくなってしまった自分がいることを。



そうして別居に至ったのですが、
両親はたいそう喜びました。
というか、私にはそう見えました。

私の心配をしながら
これで、跡継ぎの心配がなくなったと
おもっているのだろうなぁ、と。

「私の思い通りになった。」

母にそう言われましたから・・・。

私には妹がいます。
女兄弟ということと、
父が次男ですが叔父(父の兄)はアメリカ在住なので
墓をみるのは父なのです。

婿養子をとれ、とは教育されませんでしたが
本音はそうだったんだ、と思いました。
私が子どもを産み、そして離婚すれば
私たちの介護も、墓も、みてくれる。

そう思っていたのか?
と、母のその一言で、そう思いました。


それから、私は少しずつネットで
相談をしてみたり、
いろいろな情報を調べたりしながら
泣き暮らしていました。


そんな私をみて、
父も母も説得にかかります。

その内容は、様々でしたが
私には


早く離婚を!
早く決断を!


と言われてるようにしか聞こえませんでした。

私はゆっくり自分のペースで
自分の問題を受け止める時間が欲しかった。


もうちょっと考えさせて欲しい。


そう言うと、


ずるずるしてたら
離婚できなくなる!


と、言われてしまいました。




・・・・・



何かが違う。




それから私は両親と・・・
いえ、母と話がしにくくなりました。
嫌悪感。

忘れていた。

母とはつねにこういう感じで・・
うまく言えないけれど、
なんだかむかしから
仲良くなれない。


でも、なぜなんだろう。


そんな疑問ももちあがりました。


そして、私はいろいろな勉強をはじめることになるのです。





よかったら、クリックにご協力くださいね。
FC2 Blog Ranking
別居・依存症 Ranking

 



スポンサーサイト

8件のコメント

[C159]

nickeyさん、私ったら大事なことを言い忘れておりまして・・・汗
私のブログ記事でnickeyさんのブログを紹介させてもらいました。
ありがとう。
脳医学の話のセミナーの話は、大変参考になりました。

nickeyさんのところは、離婚賛成派だったんですね。
確かに、「私の思い通りになった」といわれると
なんだか複雑というか、親の思い通りには動きたくないって
思ってしまいますね。
私も親が離婚してとってもうれしそうだったら同じように思ったように思います。

うちもね、私の結婚がうまく継続できていたら後継ぎがいない家でした。
後継ぎができたので親孝行できた人間なんですけど、
同居していると、親の思い通りにはうごかないぞって
いまだ思ってしまいます・・・汗

[C160] はじめまして。

ブログ読ませていただきました。夫はギャンブル依存ではありませんが、メール依存??のようなところがあり、それがきっかけで別居をしています。家族が大事ならメールなんか簡単にやめられるはず…やめられないのは、家族なんてどうでもいいからなんだと思っていましたが、nickeyさんのブログを読んで、そういう感情論ではなく、「脳」の問題だったのかな??と思えてきました。「傷つけられた」と「裏切られた」といつまでも被害者ぶっていては、そこから抜け出せませんよね。「脳」の問題なら仕方ないと思えます。私も、nickeyさんのように理論的に考えて、一歩前進していきたいと思います。ありがとうございました。
  • 2008-05-02
  • 投稿者 : RIN
  • URL
  • 編集

[C162] うん・・・

あいさん☆
この母の発言からはじまり、
別居してからは、私の幸せは離婚することだという
決めつけですごく離婚が正しい道だといつになったら
わかるの?みたいな感じで・・・
私、最後の方は夫の依存症よりも
実家にいるストレスの方が自分を鬱にさせてしまいそうでした。笑

また追々書いていきますが、
本当に母は、
「あなたのこと、私の子どもなんだから私はよくわかる!
 このまま結婚生活を続けたら不幸になるのが目に見えている」と
よく言っていました。

しかし、私の幸せは母の考えているものとはかなり違う。
親子だけど、別人、という事が母にはあんまり通用しない。
悲しいことです。

☆大丈夫ですよ! こちらこそ、取り上げて頂いて
 ありがとう!

[C163] はじめまして!

RINさん☆
RINさんところはメール依存ですか・・・
女の人の影があるのでしょうか?
どちらにせよ、一家団欒がしたいのに、
携帯をカチカチ、常にメールを打たれたら
凹みますよね。すごく気持ちわかります。
私の夫も携帯依存もありますよ。
主に●ちゃんねるのスロット系みているようです。
おもしろいのがあったらたまに私にメールが来まして・・・
でも、ギャンブルのことやお金のことで
ちゃんと話がしたい、といっても
寝っ転がって携帯カチカチ・・・
「人の話、きいてんの!!!???怒」って
何回も怒鳴りました。そして大げんかに発展という・・笑

でも依存症って様々あります。
所詮他人。
その他人の行動に、とらわれて悲しむ必要はない。
自分が心から笑顔になるように、
これからも進んでいきたいって思っています。
また、いらしてくださいね。
今後ともよろしくお願いします!

[C164] うーん、

結婚していないのでなんともいえませんが、
まあ、夫も母親も、他人ですから、考えが違うのも
当然ではないでしょうか。
うちの母も、母の父が極度のアルコール依存症、
母の母が極度の共存症で、未だにまともに話が
通じてはいません。
それでも、母は10年近くコーチングに通ってだいぶ
考え方が変わったそうです。
自分が正しいと思ったとおりに生きていくのが
一番ではないかとは思います。まだまだ私は
できてはいませんが、、。
  • 2008-05-02
  • 投稿者 : aptw
  • URL
  • 編集

[C165] そぉなのよ!

aptwさん☆
もうね、私、15年ほど前から
「あなた(母)と私は別人だから
 感じることは違う!」と
言い続けましたが
「何言っているの!
 あなたは私がオナカを痛めて産んだ子!
 あなたの考えていることは何でもわかるし
 親はなんでもわかる!」
と言われました。

そういう教育を受けたので、
ずっと親がどう思うか、他人がどう思うかを
自分の判断基準にしていたと
いま、やっと気づいたのです。

私が考えていたことは、
正しかった。
たとえ親でも他人。(正しく言えば別人)
この考えに確信を持った経緯には、
この別居がありましたよ!

おたがいがんばろね!

[C168] こんにちは

うちはやっぱり女兄弟で
姉が嫁いでいるので
子供達つれて実家に戻ったら
それはおおよろこびでしょうけど
でも初めて借金のことを話したとき
子どものためにも離婚は思いとどまったほうが...
という考え方でした。

私の気持も知らないで
何で離婚するな、なんていえるんだ
とそのときは思いましたが
思い通りになったなんていわれたら言われたで
考えてしまいそう。

でもおなかを痛めて産んだって
子供は自分ではない。
思い通りにもならないし
考えてることがわかるなんて
多少はあるだろうけど
わからないことだってそりゃあるよね
歩んできた道がもう全然違うんだから
  • 2008-05-05
  • 投稿者 : わかな
  • URL
  • 編集

[C169] 親と・・・

わかなさん☆
親と子ども、妻と夫、夫と子ども・・・
やっぱり私自身の決断が誰かに影響を与えることは
当然だけれど、自分以外の人のために
自分の気持ちにウソをつくわけにはいかない。
それは、やっぱり変えられない。

ギャマノンで、勉強している今、
その自分の信念が正しかったと実感しています。
自分には自分らしく生きる権利がある。
それがたとえ両親の考える「娘(私)の幸せ」とは
かけ離れたものであっても
私が幸せだと思えているのなら、
それをムリに壊す必要はないと思ったのです。

むつかしいです。

まだまだ勉強は続きます・・・泣

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://slotizon.blog51.fc2.com/tb.php/37-59ef3471
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

訪問ありがとう

あなたは・・・
人目のお客様です☆

私ってこんな人

n

Author:n
書き始めた頃30代後半でした。
現在40代前半になっています。
娘一人。
夫と5ヶ月の別居を経て現在同居中。
夫と出会い、結婚してから
ギャンブルに「はまる」とは
どういう事かが解りました☆
 

最近の記録

あんな事言ってたっけ?

最近のトラックバック

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

友達になってください

この人とブロともになる

お友達です♪

A's room
  by "A"
キボウノヒカリ
  by "hikaripika"
笑顔に向かって・・・
  by "のん"
スロット依存症からの離脱 2013年230万返済へ ~ slots addiction ~
  by "aptw"
30代ママの自分磨き
  by "kagami"
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。