Entries

セミナーに行ってきました☆8

前回紹介した
つながっちゃいけない回路のお話。


脳内でネットワークを築くのは
人間にとって、とても大切なこと。

しかし。

ギャンブル依存症の人は、
つながってはいけないところが
つながってしまう病気
なんです。

その回路が「報酬回路」と呼ばれる回路です。

正しく言うと、報酬回路はもともとあるようですが、
ギャンブルをやりすぎると
この報酬回路が強化されてしまう、ということ。
それが深みにはまっていく仕組みのようです。

依存症になるまでは
「ストレス処理がへたくそ」という素因が
あるからなのですが、
依存症になりきってしまうと、
興奮や快感を司るドーパミンが
大きく関わってくる
そうです。

ドーパミンは、脳の神経ネットワークを
新しく作るということを
主にやっている物質だそうで、
新しいことを発見したりすると、
それを加工したり創造したりできるのは、
ドーパミンのおかげだそうです。

記憶するのも
習得するのも。

これが、ギャンブルを何度もやっていると
脳の中がパニックを起こして・・・
何度も何度もやっているうちに
報酬(脳がよろこぶ)回路が強化され、
不確定の要素に対する反応が
とても強くなってくる
んだそうです。

人間というのは不確定に対して何かを求めるという事はだれもが持っていることです。
あたるかあたらないかわからないから人は興奮するんです。
宝くじだって、そうですよね。

でも宝くじは大当たりする確率は「夢」の数字。
で、パチ&スロなどはもしかして、あたるかもしれないという可能性が高い。
不確定だけど、すぐにあたりそう、ということで
つい、手近にもとめてしまう。

報酬回路の神経強化は・・・
・単純な行為、作業
・結果が早い
・短期的で繰り返しの刺激が得られる
・一気に興奮が高まる

ことで、強化されるようです。

・・・パチンコ、スロット!!! そのまんまです。
そりゃ、はまる。神経も強化されるはずです。
強化されると、今までの刺激では足りなくなる。

脳が快感をもっと、もっと!と報酬を求めていくので
今まで1万円で満足していたのが3万円になり
5万円になり・・・10万円勝っても負けても
脳自体が「報酬」を得たとあんまり思えなくなってくる。
つまり、満足感が薄くなっていくのです。
だから、掛け金が大きくなってしまい、
借金もふくれあがるということでしょうか。

そして、いろいろな脳内伝達物質の
バランスがくずれてしまい、
刺激のための受け皿が増えてしまい、
今までの刺激では物足りなくなってしまいます。

さらに、その中の一つ、セロトニンが減ってしまうので
鬱症状が出てくるのだそうです。

鬱症状が出てくると、
依存症うんぬんよりも、
その鬱の治療を先にしなければいけないそうです。

でないと、逃避行動が行われたりする。
衝動的に自傷行為にでたり
行方不明になったり・・・

そこまでいくと、依存症に対しての
薬物治療はできなくても、
まず鬱の薬物治療ができる、ということに
なるようです。
鬱症状がでたなぁ、という人は早めに
クリニックや病院に行くことが必要なのかも知れません。



ああぁ~・・・知れば知るほど
脳医学は奥が深いです。
そりゃそうですね。医学者の立場から言っても
脳医学はいちばんわかりにくいところ、とドクターが
冒頭に言っておられました・・・・

それだけに、依存症になってしまうと
回復が非常にむつかしいんだろうなぁって実感。


次回は回復に向けて
本人ができること、家族ができること。
これでセミナーが完結します。


よかったら、クリックにご協力くださいね。
FC2 Blog Ranking
別居・依存症 Ranking

 
スポンサーサイト

7件のコメント

[C142] そのまんま

でしたねぇ。
報酬回路という言葉もはじめて聞きました。
いろいろなことが少しずつ解明され始めた
でもまだまだ認知度は低いですよね。

今は仕事も充実してきて
元気いっぱいな感じの夫ですが
そういえば鬱みたいな症状のときもありましたね。
もうそのころのことは思い出したくもないけれど。

出来ること、どんなことがあるのかなぁ
  • 2008-04-23
  • 投稿者 : わかな
  • URL
  • 編集

[C143] 確かに

>報酬回路が強化されてしまう
そうですね、じゃなきゃ何百万も借金しないですね。
最近も、どこかの団体職員が10億円競艇に使い込む
なんていう猛者もいますし、もう、金額は青天井に
なるんですね、恐ろしや、報復回路。

私も最近鬱状態が続いてはいるんですが、なんとか
持ちこたえてはいます。
現状維持がやっとの状態ですが、つらくなったら一度
病院にいくことも考えてみます。
次回もまた楽しみにしています。
  • 2008-04-23
  • 投稿者 : aptw
  • URL
  • 編集

[C144] うちも・・・

躁鬱が激しいとき、すごくありました。
今、私が少し態度を変えているので
穏やかですけど・・・

でも、言っている尻から行動が伴わない。
これは、別居解消をした今でもかわっていませんね。

本日も
「今から帰る」と電話がありましたが
2時間経っても帰ってきていません。
子どもは風呂に入れたのか、聞いてきましたので
入れた、というと、自分はもう手伝わなくてよいと思い、
スロットに行こう!って思ったのだと思います。
会社の駐車場から家まで20分くらいなのでね!
帰ってこないのは、スロットに行っているからだと確信しておりますよ♪

こんな事で、私はもう夫には期待をしていませんが、
自分の態度が変わることで、夫がどう目覚めていくのか
長い目で観察、です!
  • 2008-04-23
  • 投稿者 : nickey
  • URL
  • 編集

[C145] 夫が今・・・

もしかして鬱状態?って感じです。
とりあえずパチンコに行かない宣言をしてしまったものだから、時間を持て余して、全然喋らないし、なんかボーッとして変なんですよ。
もともと無口で、感情の起伏もあんまりない人なんですけどね。

  • 2008-04-23
  • 投稿者 : A
  • URL
  • 編集

[C146] 追伸

144のコメントは、わかなさん宛です~~!!
失礼致しました!
  • 2008-04-23
  • 投稿者 : nickey
  • URL
  • 編集

[C147] 青天!!!

aptwさん☆
青天とは、恐ろしい言葉! ぶるぶるぶるぶる。
スロ用語は私もくわしくなっちゃいましたからね~ぇ。

ところで、鬱状態、続くのであれば
クリニックや心療内科など、
気軽に行ってみてもいいかもしれませんよ。
ただ、ギャンブル依存に詳しいところだったらなお、よし、
でしょうけれど、なければアルコール依存もみているところ。
だったら、気持ち、わかってくれるかも知れないです。

辛くなったらいつでもBLOGで発散してくださいね!
応援していますよ!
  • 2008-04-23
  • 投稿者 : nickey
  • URL
  • 編集

[C148] ギャンブル依存症の人は・・・

Aさん☆
躁状態と鬱状態が代わる代わるあらわれるようですよ。
ご主人、「やめる」と宣言していて
実行しておられるのなら、何か新たに趣味など
見つけるのもいいかもしれません。
次回の記事でちょっとふれようと思っていますが、
お金のかからない趣味を。。。

でも、休みの日もしゃべらずぼーっとされていると、
こちらまで気分が沈んじゃいますよね。。。
うちも、別居前にスロットに行かないでくれ!と言い
大げんかとかして、結局行かないでいてくれたものの
家でテレビ見ながらビールやお菓子を飲食しまくり
あげく、寝る!みたいな感じで・・・
結局私、どこにも連れて行ってもらえない。
楽しくない。。。って、泣きくれていましたから・・・

今、夫は病気、と言うことで
パカーーーン!と合点がいきましたので
そんな悲しみには陥りませんが・・・なんだかね~
  • 2008-04-23
  • 投稿者 : nickey
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://slotizon.blog51.fc2.com/tb.php/34-d19b2161
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

訪問ありがとう

あなたは・・・
人目のお客様です☆

私ってこんな人

n

Author:n
書き始めた頃30代後半でした。
現在40代前半になっています。
娘一人。
夫と5ヶ月の別居を経て現在同居中。
夫と出会い、結婚してから
ギャンブルに「はまる」とは
どういう事かが解りました☆
 

最近の記録

あんな事言ってたっけ?

最近のトラックバック

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

友達になってください

この人とブロともになる

お友達です♪

A's room
  by "A"
キボウノヒカリ
  by "hikaripika"
笑顔に向かって・・・
  by "のん"
スロット依存症からの離脱 2013年230万返済へ ~ slots addiction ~
  by "aptw"
30代ママの自分磨き
  by "kagami"