Entries

出て行きます。

この間夫に
賃貸の契約が完了し、
支払も済ませ、
あとは鍵をもらうだけになった事を
伝えました。


そしたら、、、、、


契約がすんだのなら、
住むしかない。


そういう答えが返ってきた。


もう一度、
説明しました。


このまま、お互いに喋る事もろくになく、
いやだいやだと思っている私たちをみて、子どもは育つ。
こんな両親のもとに
育ってしまうのは、だめな事だと思う。と。

そして、何度も何度も
話し合おうと言ったけど、
結局は私が思っている事を伝えるだけで、
なんにも返答がなく、
話し合いにならなかった事。

だからこそ、こういう風に
進めます、と伝えて
「仕方がない」
という返事をもらったから、
進めたんだと。


私が勝手に出て行くんじゃない。
話し合いを持とうとしたけれど、
返答がなく、あきらめたんだと。


気持ちをずっと聞きたかった。
あなたはどうしたい?
ずっと12年聞き続けてきたけれど、
結局一回もあなたの想いを聞く事ができなかった。と。


「やっと離婚できる」
と、思っているのか
「離婚なんて嫌だ」
と、思っているのかすら、
私には全然わからない。

伝わってこない。


こんなの、家族じゃない。



そしたら、、、、


「出て行かれるのは
 嫌だけどな。。。。

 今更、やけど。」


と、答えて


「気持ちを聞きたいと
 言ったから・・・・・」


そう言われました。



そうやね、今更やね。



と言いましたが、
まだそのレベルか、と
がっかりしました。




その後、友人に

せめて
「悪かった。
 これからは、子どものために精一杯の事をする」
って言ってほしかったよね。と言われて、
あぁ、私、この言葉を待っているのかもしれない。と
思いました。


そうです。絶対に、聞く事ができない言葉。
夫からは。


ハッと気づきました。
まだ、少し期待してたんだな。私。


友人に、感謝。


こんなことば言える人なら、
今頃まだ和気あいあいと、
家族やってますよね。


おかげで一気に踏ん切りがつきました!



さ、来週末には鍵をゲットです。
頑張って引っ越すぞー!
スポンサーサイト

2件のコメント

[C981]

初めてコメントさせていただきます。
私は夫がギャンブル依存性で、別居中です。
お子さんがいらしての離婚は本当に苦渋の決断ですよね。
私は、仕事もしているのですが、なかなか離婚が踏み切れず、毎日忸怩たる思いです。
勇気ある決断、新しい門出を応援します‼️頑張って下さいね。
  • 2015-10-19
  • 投稿者 : くまこ
  • URL
  • 編集

[C982] くまこさん☆

お初コメントありがとうございます!

くまこさんも、別居中なんですね。
きっと、くまこさんも苦渋の選択だったでしょう。
どうしてわかってくれないのか。。。

離婚したくない自分と
離婚して楽になりたい自分。

私が8年前に別居したときに
すごく揺れていた状況を思い出しました。

別居したものの、
どうしてこうなるのか理解ができず
やっとギャンブル依存症という病にたどり着き、
家族のための自助グループにもつながりました。


そのとき全力で自分の心に向き合ったから、
今、決断できたんだと思います。

くまこさんにもきっと
明るい明日が待っています。


お互いに、いろいろとありますが、
頑張りましょうね。
自分の人生を笑顔ですごすために!^^
  • 2015-10-19
  • 投稿者 : n
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://slotizon.blog51.fc2.com/tb.php/287-a4456538
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

訪問ありがとう

あなたは・・・
人目のお客様です☆

私ってこんな人

n

Author:n
書き始めた頃30代後半でした。
現在40代前半になっています。
娘一人。
夫と5ヶ月の別居を経て現在同居中。
夫と出会い、結婚してから
ギャンブルに「はまる」とは
どういう事かが解りました☆
 

最近の記録

あんな事言ってたっけ?

最近のトラックバック

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

友達になってください

この人とブロともになる

お友達です♪

A's room
  by "A"
キボウノヒカリ
  by "hikaripika"
笑顔に向かって・・・
  by "のん"
スロット依存症からの離脱 2013年230万返済へ ~ slots addiction ~
  by "aptw"
30代ママの自分磨き
  by "kagami"