Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C87]

100人てすごいねー。
たくさんの人が来ているということは
たくさんの人が悩んでいるということですものね。
困った病気だ。

元夫もギャンブルだけでなく、お酒、あと恋愛にも
依存していたみたいです。
自分では、認めないし、困っていないなら
どうにかしようと思わないところが怖いなぁと思います。

ほんと大問題にして、治療するところを増やしてほしいわ。
私なんて、脱出するのにどれだけの労力を費やしたことか。
いまだに私は、専門的な医療機関にたどりつけていないよ・・・。

核心の記事楽しみです。

[C88] こんにちわ

なるほどぉ~・・・と、
毎回勉強させていただいてます。

4年ぐらい前まで、夫は「ポリアディクション」に
近い状態でした。
飲みに行けば、ぐでんぐでん になって
わけがわからなくなるほど飲み、
玄関で寝ていたこともあるし、
トイレで寝ていたこともあります。
自分でビールなどを買ってきては
それが全てなくなるまで飲んでいました。
アルコール依存症に近いところありましたね・・・

で、パチにも行っていたんですから、
「併発」ですかね・・・
ま、今はそんなに飲まなくなっているようですが
パチには行っているようです。

国が「病気」と認めてくれたら
こちら側も少しは楽になるのかしら・・・

本当に、日本中の大問題にしてもらいたいですね。
  • 2008-03-10
  • 投稿者 : ぽろぴち
  • URL
  • 編集

[C89] 人数の多さに・・・

あいさん☆
ドクターも、こんなに盛況だということを
喜べないですが、この事態を重く受け止め
またセミナーを開きたいと思う、と
言っておられました。

後々の記事にしていこうと思いますが、
ギャンブル依存症の人の思考回路には
「性欲」もわいてくるようなので、
恋愛(擬似でしょうけれど)に走ってしまったパチ男さんも
納得の行動と言わざるを得ないのかも。。。

このクリニック、横浜のステラポラリスさんの電話相談で
「そちらの地域なら、このクリニックですね」と
教えてもらったところでした。

もっともっと、みんなが立ち上がらないと
国は病気と認めないのかも。と思いました。
だからこそ、ブログもがんばってつづけて行かなくちゃ!
そう思った次第です。。

[C90] うちも・・・

ぽろぴちさん☆
我が家の夫もアルコールは欠かせません。
そんなに量はのまないんですけどね。

国が病気と認めるということは、
たぶんパチ屋さん、パチメーカーが
危機的状況に追いやられると思います。
そうなったら隣国にも大打撃があるとおもわれ、
国としては動けない状況にあるのかも知れない。

でも、そうやって悠長に構えている間に
家庭が崩壊したり、自殺者が、犯罪者が増え、
その家族が悲しんだり苦しんだりしている。

非常に時間がかかると思います。
ほんと、大問題になってない今が、問題だと思います!

[C91] 私もかなあ

かれこれ40日以上行ってませんが、以前の趣味が
ぶり返してきましたね。って言っても、お金が無いので
物を買えず、買い物依存みたいなものは大分抑え
られてますが、家にいる時は、ほぼネットかアニメ
見てますねって学生時代からか(爆)
まあ、人様にはあまり迷惑はかけてないと思いますが。

あと、病院で病気では無いと私も言われたことがありまして、
訳のわからん薬やら、GA(ギャンブラーズ・アノニマス)に
通ってくださいとか、それ治療じゃないやん!!と突っ込みたい
対応ばかりでしたが、、。
それに、今病気と認定してしまうと、観光地のギャンブル構想
がふいになっちゃいますしね(マカオみたいに儲けたいんでしょう)。
薬害C型肝炎訴訟や薬害エイズ問題みたいに病人を放置する
ような国ですから、余程声を上げないと病気とは認めないでしょう。

手遅れになる前に認めてくれれば良いんですがね、、、。

[C92] おぉ~

aptwさん☆
祝、40日!よかったです。
ギャンブルにかわる趣味を見つけるのはおおいに
よいことである、とドクターは言っていましたよ。
そう、お金を使わない趣味を・・・!笑

私もね、ギャマノンにつながる前、
隣町のある病院を探し当てました。
「ギャンブル依存症の治療」と
ホームページに書いてあったのに、
電話で聞くと
「GAを紹介します。治療?
 こちらでは治療はできないのですが・・・??」
っていわれ、じゃあどうしてホームページに
治療ができると書いてあるんですか!
嘘つきじゃないですか!と
泣いてしまったことがありました。恥
夫をなんとかしたい、と思いあまっていた頃のおはなしです☆笑

でもホント、WHOでは認められている病気なのですがね。
ギャンブル・・・パチ、スロだけではないですものね。
競馬、競輪、賭け麻雀。宝くじもギャンブルですしね。
消費者金融も、密接に関わっていますしね。
道のりは長そうですよねぇ・・・泣

[C93] こんにちは。

セミナーの記事、読ませてもらっています。
うちの夫は借金してないから依存症じゃないのかな・・・とか思ってたら、どうやらそれを通り越して、借金もできない状態だったみたいです。

本人はまったく悪気もないし、まずは本人が、自分のやっていることはおかしい、依存症だって気付いてくれないと、どうにもなりませんよね・・・。

セミナー記事の続き、待っていますね。

[C94] そうですよね。

Aさん☆
ご主人、借金できないっていうことは手続きか何かされたのでしょうか。
早く、「このままではいけない!」って、ちゃんと現実を見て欲しいですよね。私の夫も毎月借りては返し、返しては借りて、スロットに行っています。早く気づいて欲しいけど、私たち家族は焦ってはいけない。
家族として見守るなら・・・

私・・・・いつまで家族でいてあげられるかな。恐☆笑
でも、まだ私は家族としてできることをやっていないので、私は私なりに共依存からの脱出を心がけようと思います!

記事、なかなか更新できませんが、また読みに来てくださいね。
ありがとうございます!

[C95] こんばんは

吊るしたい!コメントありがとう^^

私もセミナーの記事、
すごく勉強になります。
GAに通うということも回復につながるのかもしれないけど
奴は1回行っただけでいかなくなりました。

やっぱり自分から、心の底から
「治りたい」と思った人
それがいろんな誘惑に負けないほど強い人だけが
治る可能性があるのでしょうね

いきなよ、といわれていってるようじゃ
所詮無理だったんですね

こんなに苦しんでる家族がいるのに日本では病気じゃないなんて
WHOで認められてるのに
遅れていますよね
早く大勢の人に知られることとなり
治療法なども確立されるといいですよね
  • 2008-03-11
  • 投稿者 : わかな
  • URL
  • 編集

[C96] ええ、吊し上げっす!笑

わかなさん☆
私は、セミナーに参加して、良かったと思いました。
それで少しでもまだ知らない人が
このブログにたどり着いて、参考にしてもらえたらなぁ
って思って・・・がんばって書きます!

最初は「いきなよ」でもいいかもしれないです。
けれど、やっぱり参加してみてすっと、心に
届く人、届かない人で、継続できるかできないか
決まってくるんだと思います。

日本唯一の更正施設 ワンデーポートでは
自分から望んで入所した人より
家族に言われて渋々来た人の方が
回復率があがっている、ということもあるそうです。
でも。。。その人によってちがいますものね。

日本ではまだまだ認められない病気だとしても
知れば知るほどもっと勉強してみたい、そんな
気にさせられる病気です。

[C97] コメントありがとうございます

ブログへのコメントありがとうございました。
ブログを拝見しましたが、とても色々なことを勉強されてて、参考になりました。私はまだまだ甘いところがあります。
良かったら、リンクさせて下さい。ギャマノン ・・・つながってみようと思います。

[C98] いえいえ・・・

natamamaさん☆
こんばんは。
この病気の夫をもつと、苦労しますよね・・・
ギャマノン、ぜひ行ってみてください。
私も最初はすごく「あやしい!」っておもって
なかなか行けずにいました。
でも行ってみて、もっと早くこればよかったなぁって
おもいましたよ!
とにかく、すごくいやされます。

☆リンク、ありがとうございます。
 こちらからもリンクはります~!
 今後ともよろしくお願いします。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://slotizon.blog51.fc2.com/tb.php/23-c35f3685
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

セミナーに行ってきました☆3

そもそも。
「依存症」って、何なのでしょう。

WHO(世界保健機構)で定められた
「依存症」の基準というのを教えてもらいました。


依存症とはーーーーー
明白に有害な結果が生じているという
証拠があるにもかかわらず、
物質の使用や行動をつづけ、
さらに状況を悪化させ
身体的、社会的破綻を来す状態


を、依存症とするそうです。

★ギャンブル依存症における「明白に有害な結果」とは…
 家庭の崩壊、借金の増大、社会的信用の失墜など。


依存症にもいろいろあります。
物質嗜癖…アルコール依存症、薬物依存症、病的肥満、糖尿病。
過程嗜癖…ギャンブル依存症、買い物依存症、摂食依存症。


ドクターは、
物質嗜癖のように、外から物質が体内に入って
依存状態にあるよりも、外から何も物質が
入ってこないのに依存状態になってしまう
「ギャンブル依存症」が、もしかしたら
「依存症」を考える上での根底に値する
のかも知れない。

とおっしゃっていました。
そして、恐いことに、依存症の一つでも発症したら、
ほかの物質嗜癖、過程嗜癖を併発する
可能性がある、ということでした。

ギャンブル依存症のひとが、
「うまくいかない!!」と、アルコールに走るとか、
アルコール依存症のひとが、お酒をやめるため、
ギャンブルで気を紛らわせているうちに依存状態になる、とか。


この併発を医学では「ポリアディクション」と
呼んでいるそうです。



こんな事を説明されて、ギャンブル依存症は
病気なんだなぁ、としみじみ感じたのですが、
ドクターはこういい放ちました。

ギャンブル依存症は、残念ながら
 日本ではまだ“病気”と
 認められていません

 日本でギャンブル依存症の治療施設がすごく少ないのは
 国が、病気と認めていないから、
 保健がきかない。つまり、いざ治療をして
 国に、“ギャンブル依存症”の治療をしましたと申請しても
 “そんな病気はありません!”と突き返され、
 医者は治療費をとりっぱぐれるわけなんです。
 だから、治療機関がすくなすぎるのです・・・」


・・・・・・・
こんなに、こんなにも
セミナーに集まってくる人がいるというのに。
こんなにたくさんの人が、家族が、友人が、
ギャンブル依存症のつくりだした借金や
おかしな言動に振り回され、傷つき、苦しんでいるのに。

国は病気として認めていない。

お願いです。はやく病気と認めてください。
そして、本人達が「否認」しづらくなるように
日本中の大問題にしてください!!

そんなことを思いながら、
セミナーは、核心にせまってきていました。




セミナー記事はまだまだ続きます。
セミナーには100人ほどの来場者がありました。
すごいなぁ、ギャンブル依存症、おそるべし。

クリックよろしくお願いします☆
FC2 Blog Ranking
別居・依存症 Ranking

 
 
スポンサーサイト

12件のコメント

[C87]

100人てすごいねー。
たくさんの人が来ているということは
たくさんの人が悩んでいるということですものね。
困った病気だ。

元夫もギャンブルだけでなく、お酒、あと恋愛にも
依存していたみたいです。
自分では、認めないし、困っていないなら
どうにかしようと思わないところが怖いなぁと思います。

ほんと大問題にして、治療するところを増やしてほしいわ。
私なんて、脱出するのにどれだけの労力を費やしたことか。
いまだに私は、専門的な医療機関にたどりつけていないよ・・・。

核心の記事楽しみです。

[C88] こんにちわ

なるほどぉ~・・・と、
毎回勉強させていただいてます。

4年ぐらい前まで、夫は「ポリアディクション」に
近い状態でした。
飲みに行けば、ぐでんぐでん になって
わけがわからなくなるほど飲み、
玄関で寝ていたこともあるし、
トイレで寝ていたこともあります。
自分でビールなどを買ってきては
それが全てなくなるまで飲んでいました。
アルコール依存症に近いところありましたね・・・

で、パチにも行っていたんですから、
「併発」ですかね・・・
ま、今はそんなに飲まなくなっているようですが
パチには行っているようです。

国が「病気」と認めてくれたら
こちら側も少しは楽になるのかしら・・・

本当に、日本中の大問題にしてもらいたいですね。
  • 2008-03-10
  • 投稿者 : ぽろぴち
  • URL
  • 編集

[C89] 人数の多さに・・・

あいさん☆
ドクターも、こんなに盛況だということを
喜べないですが、この事態を重く受け止め
またセミナーを開きたいと思う、と
言っておられました。

後々の記事にしていこうと思いますが、
ギャンブル依存症の人の思考回路には
「性欲」もわいてくるようなので、
恋愛(擬似でしょうけれど)に走ってしまったパチ男さんも
納得の行動と言わざるを得ないのかも。。。

このクリニック、横浜のステラポラリスさんの電話相談で
「そちらの地域なら、このクリニックですね」と
教えてもらったところでした。

もっともっと、みんなが立ち上がらないと
国は病気と認めないのかも。と思いました。
だからこそ、ブログもがんばってつづけて行かなくちゃ!
そう思った次第です。。

[C90] うちも・・・

ぽろぴちさん☆
我が家の夫もアルコールは欠かせません。
そんなに量はのまないんですけどね。

国が病気と認めるということは、
たぶんパチ屋さん、パチメーカーが
危機的状況に追いやられると思います。
そうなったら隣国にも大打撃があるとおもわれ、
国としては動けない状況にあるのかも知れない。

でも、そうやって悠長に構えている間に
家庭が崩壊したり、自殺者が、犯罪者が増え、
その家族が悲しんだり苦しんだりしている。

非常に時間がかかると思います。
ほんと、大問題になってない今が、問題だと思います!

[C91] 私もかなあ

かれこれ40日以上行ってませんが、以前の趣味が
ぶり返してきましたね。って言っても、お金が無いので
物を買えず、買い物依存みたいなものは大分抑え
られてますが、家にいる時は、ほぼネットかアニメ
見てますねって学生時代からか(爆)
まあ、人様にはあまり迷惑はかけてないと思いますが。

あと、病院で病気では無いと私も言われたことがありまして、
訳のわからん薬やら、GA(ギャンブラーズ・アノニマス)に
通ってくださいとか、それ治療じゃないやん!!と突っ込みたい
対応ばかりでしたが、、。
それに、今病気と認定してしまうと、観光地のギャンブル構想
がふいになっちゃいますしね(マカオみたいに儲けたいんでしょう)。
薬害C型肝炎訴訟や薬害エイズ問題みたいに病人を放置する
ような国ですから、余程声を上げないと病気とは認めないでしょう。

手遅れになる前に認めてくれれば良いんですがね、、、。

[C92] おぉ~

aptwさん☆
祝、40日!よかったです。
ギャンブルにかわる趣味を見つけるのはおおいに
よいことである、とドクターは言っていましたよ。
そう、お金を使わない趣味を・・・!笑

私もね、ギャマノンにつながる前、
隣町のある病院を探し当てました。
「ギャンブル依存症の治療」と
ホームページに書いてあったのに、
電話で聞くと
「GAを紹介します。治療?
 こちらでは治療はできないのですが・・・??」
っていわれ、じゃあどうしてホームページに
治療ができると書いてあるんですか!
嘘つきじゃないですか!と
泣いてしまったことがありました。恥
夫をなんとかしたい、と思いあまっていた頃のおはなしです☆笑

でもホント、WHOでは認められている病気なのですがね。
ギャンブル・・・パチ、スロだけではないですものね。
競馬、競輪、賭け麻雀。宝くじもギャンブルですしね。
消費者金融も、密接に関わっていますしね。
道のりは長そうですよねぇ・・・泣

[C93] こんにちは。

セミナーの記事、読ませてもらっています。
うちの夫は借金してないから依存症じゃないのかな・・・とか思ってたら、どうやらそれを通り越して、借金もできない状態だったみたいです。

本人はまったく悪気もないし、まずは本人が、自分のやっていることはおかしい、依存症だって気付いてくれないと、どうにもなりませんよね・・・。

セミナー記事の続き、待っていますね。

[C94] そうですよね。

Aさん☆
ご主人、借金できないっていうことは手続きか何かされたのでしょうか。
早く、「このままではいけない!」って、ちゃんと現実を見て欲しいですよね。私の夫も毎月借りては返し、返しては借りて、スロットに行っています。早く気づいて欲しいけど、私たち家族は焦ってはいけない。
家族として見守るなら・・・

私・・・・いつまで家族でいてあげられるかな。恐☆笑
でも、まだ私は家族としてできることをやっていないので、私は私なりに共依存からの脱出を心がけようと思います!

記事、なかなか更新できませんが、また読みに来てくださいね。
ありがとうございます!

[C95] こんばんは

吊るしたい!コメントありがとう^^

私もセミナーの記事、
すごく勉強になります。
GAに通うということも回復につながるのかもしれないけど
奴は1回行っただけでいかなくなりました。

やっぱり自分から、心の底から
「治りたい」と思った人
それがいろんな誘惑に負けないほど強い人だけが
治る可能性があるのでしょうね

いきなよ、といわれていってるようじゃ
所詮無理だったんですね

こんなに苦しんでる家族がいるのに日本では病気じゃないなんて
WHOで認められてるのに
遅れていますよね
早く大勢の人に知られることとなり
治療法なども確立されるといいですよね
  • 2008-03-11
  • 投稿者 : わかな
  • URL
  • 編集

[C96] ええ、吊し上げっす!笑

わかなさん☆
私は、セミナーに参加して、良かったと思いました。
それで少しでもまだ知らない人が
このブログにたどり着いて、参考にしてもらえたらなぁ
って思って・・・がんばって書きます!

最初は「いきなよ」でもいいかもしれないです。
けれど、やっぱり参加してみてすっと、心に
届く人、届かない人で、継続できるかできないか
決まってくるんだと思います。

日本唯一の更正施設 ワンデーポートでは
自分から望んで入所した人より
家族に言われて渋々来た人の方が
回復率があがっている、ということもあるそうです。
でも。。。その人によってちがいますものね。

日本ではまだまだ認められない病気だとしても
知れば知るほどもっと勉強してみたい、そんな
気にさせられる病気です。

[C97] コメントありがとうございます

ブログへのコメントありがとうございました。
ブログを拝見しましたが、とても色々なことを勉強されてて、参考になりました。私はまだまだ甘いところがあります。
良かったら、リンクさせて下さい。ギャマノン ・・・つながってみようと思います。

[C98] いえいえ・・・

natamamaさん☆
こんばんは。
この病気の夫をもつと、苦労しますよね・・・
ギャマノン、ぜひ行ってみてください。
私も最初はすごく「あやしい!」っておもって
なかなか行けずにいました。
でも行ってみて、もっと早くこればよかったなぁって
おもいましたよ!
とにかく、すごくいやされます。

☆リンク、ありがとうございます。
 こちらからもリンクはります~!
 今後ともよろしくお願いします。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://slotizon.blog51.fc2.com/tb.php/23-c35f3685
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

訪問ありがとう

あなたは・・・
人目のお客様です☆

私ってこんな人

n

Author:n
書き始めた頃30代後半でした。
現在40代前半になっています。
娘一人。
夫と5ヶ月の別居を経て現在同居中。
夫と出会い、結婚してから
ギャンブルに「はまる」とは
どういう事かが解りました☆
 

最近の記録

あんな事言ってたっけ?

最近のトラックバック

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

友達になってください

この人とブロともになる

お友達です♪

A's room
  by "A"
キボウノヒカリ
  by "hikaripika"
笑顔に向かって・・・
  by "のん"
スロット依存症からの離脱 2013年230万返済へ ~ slots addiction ~
  by "aptw"
30代ママの自分磨き
  by "kagami"
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。