Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C77] 予告どおり

こんばんは、nickeyさん。

なかなかショックな内容の話ですね。
「コントロール障害」ですか、初めて聞きました。

>回路が一度できて しまった以上、その回路を
>破壊することはできない


1度味わった快楽を繰り返すという意味では、
麻薬や自傷行為、連続殺人なんかと変わら
ないのですね、恐ろしや。私もスリップしないよう、
お縄を頂戴されるようなことがないよう生きねば、
と思いました。

あと、以前質問された炊飯器の件ですが、
私のBlogに返答書かせていただきました。
今度来たときにでも見てみてください
(簡単に説明しようと思ったのですが、
ものすごく長くなりました(汗)。
それでは。

[C78]

つまり、乗れるようになった自転車に
乗れなくなれ!と言っても無理なことと
同じことなんですよね、きっと。

都会はいろんな催し物があって
うらやましいです。

まぁね、パチ男さんの様子見てても
とても治りそうにない・・・いや、むしろ悪化している・・・
と思う・・・汗
彼は、来年も契約決定だそうです。
そりゃあ、養育費もらえて私はラッキーだけど
あの人、今後どうするつもりなんでしょうね。

命が縮みますよ・・・と言っても
聞かないんだろうと思うな。

>数回に分けて、このブログで紹介していきたいと思います。

楽しみにしています。
田舎者の私にも情報をプリーズ!です。

[C79] そうですね。

aptwさん☆
つながってしまった回路は
もうそのままです。
だから、その回路を回さないように、
ギャンブルをしないようにし続けることが
「回復しつづける」という表現になるようです。

>1度味わった快楽を繰り返すという意味では、
>麻薬や自傷行為、連続殺人なんかと変わら
>ないのですね

自傷行為や連続殺人はどうかわかりませんが、
麻薬やアルコールは身体の外から何らかの物質を取り込んで
依存状態になるので、純粋な「脳のコントロール障害」と
いえるかどうか、疑問なトコロのようです。
ですので「依存症」ということにおいていうと、
この「ギャンブル依存症」というのが
「依存症」というものの基本と言ってもいいと
ドクターが言っていました。

また、続きをアップしますね。


☆炊飯器、参考になりました!ありがとうございます!

[C80] まさに!

あいさん☆
その通りです!
ドクターは、まさに自転車を例にとって説明されました。
その話もまた記事にしたいと思います。

このセミナーの冒頭で、ドクターは
「このセミナーを受けて頂いたら“依存症”のことが
 マスターできると思います」
と言っておられました。
なので、おおざっぱですが
自分の言葉に置き換えさせて頂いて
伝えていきたいと思いました。

同じ悩みをもつ人に、
一人でも多く知って欲しい。
そして、日本でもれっきとした病気と
認定され、全国で診察機関が増えることを願います。

税理士さんや弁護士さんの中には
債務整理に訪れる人の影に、
ギャンブルが関係していると知り、
ギャマノンや家族会との情報交換を
熱心にされている方もおられます。

周りにいる人や一般の人がもっと、
問題視しなければ、
現状はまだまだ水面下なのですね。

先は長い。
けれど、せっかくこんな状況が自分に
降りかかってきたのだから、
やれるべき事はやりたいって思います。

また記事がんばって更新します~!

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://slotizon.blog51.fc2.com/tb.php/19-9bddcf69
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

セミナーに行ってきました☆

私の住む町から車で30分くらいのところで
「ギャンブル依存症を知る!」
というセミナーがありました。

ギャマノンに参加している中で教えて頂いた情報でした。
(ギャマノンにいっていなかったら知り得なかった情報です。感謝!!!)


セミナーに参加して教えて頂いたことは、
ギャンブル依存症をこの短期間で
頭にたたき込んだ私にとっては「なるほど」と
思える事ばかりでした。

しかし。

ギャンブル依存症をまだそんなに勉強していない人や
何も知らないご本人やご家族にとっては
本当にショックな事だろうな、と思いました。




なぜなら。医学的に見ると、
ギャンブル依存症とは・・・
「コントロール障害」という、
れっきとした
脳の障害であるからです。



セミナーで講演してくださったドクターは
そうおっしゃいました。


なので、「依存」というけれど
「意志が弱いから」「性格だから」依存するのでは
ないということなのです。


そして、この「ギャンブル依存症」という名の
コントロール障害は、
「脳の中でつながっては
いけない回路が
 つながってしまう障害」

だということを知りました・・。
そして。
様々な思考に
悪影響を及ぼしてしまうことも。


それが、どういうことか。


ドクターは本当にわかりやすく説明してくれました。

「一度できた回路を
 破壊するというのは
 生き物である以上
 あり得ないメカニズムです。
 だから、回路が一度できて
 しまった以上、その回路を
 破壊することはできないのです。
 だから、完治する、と
 いうことはないのです」


と。


その内容を一言一句事細かに説明できませんが、
自分なりの言葉で、
数回に分けて、このブログで紹介していきたいと思います。



私はそのドクターのいるクリニックに
近々相談に行ってみたいと思っています。
私の幸せのために。
そして、夫が治療に結びつくために・・・。泣





知れば知るほど将来が不安になる。でも
心癒されることも多くなりました!
よかったら、クリックにご協力くださいね。
FC2 Blog Ranking
別居・依存症 Ranking

 





スポンサーサイト

4件のコメント

[C77] 予告どおり

こんばんは、nickeyさん。

なかなかショックな内容の話ですね。
「コントロール障害」ですか、初めて聞きました。

>回路が一度できて しまった以上、その回路を
>破壊することはできない


1度味わった快楽を繰り返すという意味では、
麻薬や自傷行為、連続殺人なんかと変わら
ないのですね、恐ろしや。私もスリップしないよう、
お縄を頂戴されるようなことがないよう生きねば、
と思いました。

あと、以前質問された炊飯器の件ですが、
私のBlogに返答書かせていただきました。
今度来たときにでも見てみてください
(簡単に説明しようと思ったのですが、
ものすごく長くなりました(汗)。
それでは。

[C78]

つまり、乗れるようになった自転車に
乗れなくなれ!と言っても無理なことと
同じことなんですよね、きっと。

都会はいろんな催し物があって
うらやましいです。

まぁね、パチ男さんの様子見てても
とても治りそうにない・・・いや、むしろ悪化している・・・
と思う・・・汗
彼は、来年も契約決定だそうです。
そりゃあ、養育費もらえて私はラッキーだけど
あの人、今後どうするつもりなんでしょうね。

命が縮みますよ・・・と言っても
聞かないんだろうと思うな。

>数回に分けて、このブログで紹介していきたいと思います。

楽しみにしています。
田舎者の私にも情報をプリーズ!です。

[C79] そうですね。

aptwさん☆
つながってしまった回路は
もうそのままです。
だから、その回路を回さないように、
ギャンブルをしないようにし続けることが
「回復しつづける」という表現になるようです。

>1度味わった快楽を繰り返すという意味では、
>麻薬や自傷行為、連続殺人なんかと変わら
>ないのですね

自傷行為や連続殺人はどうかわかりませんが、
麻薬やアルコールは身体の外から何らかの物質を取り込んで
依存状態になるので、純粋な「脳のコントロール障害」と
いえるかどうか、疑問なトコロのようです。
ですので「依存症」ということにおいていうと、
この「ギャンブル依存症」というのが
「依存症」というものの基本と言ってもいいと
ドクターが言っていました。

また、続きをアップしますね。


☆炊飯器、参考になりました!ありがとうございます!

[C80] まさに!

あいさん☆
その通りです!
ドクターは、まさに自転車を例にとって説明されました。
その話もまた記事にしたいと思います。

このセミナーの冒頭で、ドクターは
「このセミナーを受けて頂いたら“依存症”のことが
 マスターできると思います」
と言っておられました。
なので、おおざっぱですが
自分の言葉に置き換えさせて頂いて
伝えていきたいと思いました。

同じ悩みをもつ人に、
一人でも多く知って欲しい。
そして、日本でもれっきとした病気と
認定され、全国で診察機関が増えることを願います。

税理士さんや弁護士さんの中には
債務整理に訪れる人の影に、
ギャンブルが関係していると知り、
ギャマノンや家族会との情報交換を
熱心にされている方もおられます。

周りにいる人や一般の人がもっと、
問題視しなければ、
現状はまだまだ水面下なのですね。

先は長い。
けれど、せっかくこんな状況が自分に
降りかかってきたのだから、
やれるべき事はやりたいって思います。

また記事がんばって更新します~!

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://slotizon.blog51.fc2.com/tb.php/19-9bddcf69
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

訪問ありがとう

あなたは・・・
人目のお客様です☆

私ってこんな人

n

Author:n
書き始めた頃30代後半でした。
現在40代前半になっています。
娘一人。
夫と5ヶ月の別居を経て現在同居中。
夫と出会い、結婚してから
ギャンブルに「はまる」とは
どういう事かが解りました☆
 

最近の記録

あんな事言ってたっけ?

最近のトラックバック

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

友達になってください

この人とブロともになる

お友達です♪

A's room
  by "A"
キボウノヒカリ
  by "hikaripika"
笑顔に向かって・・・
  by "のん"
スロット依存症からの離脱 2013年230万返済へ ~ slots addiction ~
  by "aptw"
30代ママの自分磨き
  by "kagami"
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。