Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C714]

まだまだ 夫の依存性に気付いたばかりの私ですが… nickeyさんのことばの中に いい意味で、依存性の恐さを感じ、気づかされます。
二年半も勉強されてるんですね。ブログは 年末頃からのしか拝見してないんですが、、この二年半いろんな闘いがあったと思います。
私は 一人ではきっと立ち向かい方も分からず 手探りだったはずですが nickeyさんに出逢えて、ほんと 心強いです!
過去に紹介されていた-共依存-という本も とても気になりますから 読んでみようと思います。

…うちの夫の両親は 自分の息子が よくできた子だと思ってます…嫁が何度も泣いているとは知らずに…笑&怒 まだ息子が小さいときに
暴れん坊で 義父に どうしようもないなぁと 言われたことがあります。
あんたの息子が どうしようもないわ!!と 心で叫んだことがありました!
もう次は 声に出して叫びそうです…叫びたいです…笑
  • 2010-03-13
  • 投稿者 : そら
  • URL
  • 編集

[C715] ぜひ!

そらさん☆
コメントありがとうございます!
この手の問題は、やっぱり当事者でないと
わからないですものね。
そらさんの気持ちもとってもよくわかります。
依存症、という本は、とっても基本的な事が
かいてあるので、図書館であれば、
一度借りて読んでみられるといいと思います。

で・・
話が出来るなら、一番協力してもらうべきなのは、
ご主人のご両親。つまり、そらさんからいえば、
義両親様、という事になると思います。
私も、電話相談で、本来一番依存症について
勉強しなくてはいけないのは、また、
一番協力してもらわなくてはいけないのは、
本人の実の両親です、と言われた事があります。

義両親さんは、きっと、
そう言う状態だという事をきけば、
「原因は、あなたにもあるんじゃないの?」
って言うかも知れません。
でも、良くできた子、という思いがあるのなら、
学識のあるご両親なのかもしれないですね。

そうならば、実はこういうことで長年困っていて、
結局「依存症」というものにぶち当たった。
私は家族円満に暮らしたいと思っているが、
ご両親の理解と協力が必要だと思ったので、
お願いに上がったのです。という感じで、
協力(依存症の勉強)をしてもらうのも
一つの方法かもしれないですね。
学識のあるご両親なら、その意味を理解し、
そらさんのこともわかってくれると信じたいです。

うちの実両親は、打ち明けた時、
即離婚!と私に詰め寄りましたが
それと同時にギャンブル依存症について、
すごく調べて勉強してくれました。
義両親とは違って。
それはすごく救いでした。
そして、自分の実両親を誇りに思いました。

そらさんの思いが、
義両親様に通じますように、と
思います。

義両親って、やっぱり
嫁が「頼りにしたい」「教えて欲しい」
「一緒に考えて欲しい」など、
少し持ち上げる形でお願いすると、
スムーズに運ぶ事もあるかと思うし・・。

ゆっくり、じっくり、
進みましょうね・・。

  • 2010-03-13
  • 投稿者 : nickey
  • URL
  • 編集

[C716] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2010-03-16
  • 投稿者 :
  • 編集

[C717] No.716のコメントの方へ

コメントありがとうございます!
とても賛成です。
自立、頑張っていこうと思います!
  • 2010-03-16
  • 投稿者 : nickey
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://slotizon.blog51.fc2.com/tb.php/172-1abe8806
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

むきー!

今週は、なんと、夫が
オフの日が多く・・・

またまた疲れる平日を
過ごしました・・・



なんというか、
お金がないからスロットにいけない夫ですが、
こうやって家にいられるのも
調子を乱されて、イラッときてしまいます。


・・・結局
いてもいなくても
イライラさせられるのか・・・笑




夫の実家の様子を
少し聞きました。

義母が、私が行った
病院のグループミーティングに
参加すると言いました。
私はちょっと都合で行けないけど
私がいないほうが気が楽なのでは
ないかと思います。

それと同時にGAのミーティングの案内も
しておきました。
義父とともに、参加をしてみたら
いいとおもいます。と。

友達からも、
GAでいろんな話をきいて、
依存症の現実を目の当たりに
したら、少しは現実として受け入れられるのかも、と
言ってもらいました。


私が2年前に渡した
依存症関係の本数冊を・・・義父は
今になってやっと毎日読んでいるそうです。


・・・今さら・・・!


でも、やらないよりはやってくれるほうが
いいので、ヨシとします。


私が、「もう、あなた達とはやっていけない」
的な発言をして、残念です!って
言い放ったので、やっと焦ってくれたのでしょうか。



私も今まで2年半勉強しても
まだ全てが理解できたわけではない。
だから、途中でまた
「愛情で何とかなる」なんて
思わないように、勉強を続けて欲しいものです。



スポンサーサイト

4件のコメント

[C714]

まだまだ 夫の依存性に気付いたばかりの私ですが… nickeyさんのことばの中に いい意味で、依存性の恐さを感じ、気づかされます。
二年半も勉強されてるんですね。ブログは 年末頃からのしか拝見してないんですが、、この二年半いろんな闘いがあったと思います。
私は 一人ではきっと立ち向かい方も分からず 手探りだったはずですが nickeyさんに出逢えて、ほんと 心強いです!
過去に紹介されていた-共依存-という本も とても気になりますから 読んでみようと思います。

…うちの夫の両親は 自分の息子が よくできた子だと思ってます…嫁が何度も泣いているとは知らずに…笑&怒 まだ息子が小さいときに
暴れん坊で 義父に どうしようもないなぁと 言われたことがあります。
あんたの息子が どうしようもないわ!!と 心で叫んだことがありました!
もう次は 声に出して叫びそうです…叫びたいです…笑
  • 2010-03-13
  • 投稿者 : そら
  • URL
  • 編集

[C715] ぜひ!

そらさん☆
コメントありがとうございます!
この手の問題は、やっぱり当事者でないと
わからないですものね。
そらさんの気持ちもとってもよくわかります。
依存症、という本は、とっても基本的な事が
かいてあるので、図書館であれば、
一度借りて読んでみられるといいと思います。

で・・
話が出来るなら、一番協力してもらうべきなのは、
ご主人のご両親。つまり、そらさんからいえば、
義両親様、という事になると思います。
私も、電話相談で、本来一番依存症について
勉強しなくてはいけないのは、また、
一番協力してもらわなくてはいけないのは、
本人の実の両親です、と言われた事があります。

義両親さんは、きっと、
そう言う状態だという事をきけば、
「原因は、あなたにもあるんじゃないの?」
って言うかも知れません。
でも、良くできた子、という思いがあるのなら、
学識のあるご両親なのかもしれないですね。

そうならば、実はこういうことで長年困っていて、
結局「依存症」というものにぶち当たった。
私は家族円満に暮らしたいと思っているが、
ご両親の理解と協力が必要だと思ったので、
お願いに上がったのです。という感じで、
協力(依存症の勉強)をしてもらうのも
一つの方法かもしれないですね。
学識のあるご両親なら、その意味を理解し、
そらさんのこともわかってくれると信じたいです。

うちの実両親は、打ち明けた時、
即離婚!と私に詰め寄りましたが
それと同時にギャンブル依存症について、
すごく調べて勉強してくれました。
義両親とは違って。
それはすごく救いでした。
そして、自分の実両親を誇りに思いました。

そらさんの思いが、
義両親様に通じますように、と
思います。

義両親って、やっぱり
嫁が「頼りにしたい」「教えて欲しい」
「一緒に考えて欲しい」など、
少し持ち上げる形でお願いすると、
スムーズに運ぶ事もあるかと思うし・・。

ゆっくり、じっくり、
進みましょうね・・。

  • 2010-03-13
  • 投稿者 : nickey
  • URL
  • 編集

[C716] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2010-03-16
  • 投稿者 :
  • 編集

[C717] No.716のコメントの方へ

コメントありがとうございます!
とても賛成です。
自立、頑張っていこうと思います!
  • 2010-03-16
  • 投稿者 : nickey
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://slotizon.blog51.fc2.com/tb.php/172-1abe8806
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

訪問ありがとう

あなたは・・・
人目のお客様です☆

私ってこんな人

n

Author:n
書き始めた頃30代後半でした。
現在40代前半になっています。
娘一人。
夫と5ヶ月の別居を経て現在同居中。
夫と出会い、結婚してから
ギャンブルに「はまる」とは
どういう事かが解りました☆
 

最近の記録

あんな事言ってたっけ?

最近のトラックバック

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

友達になってください

この人とブロともになる

お友達です♪

A's room
  by "A"
キボウノヒカリ
  by "hikaripika"
笑顔に向かって・・・
  by "のん"
スロット依存症からの離脱 2013年230万返済へ ~ slots addiction ~
  by "aptw"
30代ママの自分磨き
  by "kagami"
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。