Entries

殺し合う家族

殺し合う家族殺し合う家族
(2009/03/18)
新堂 冬樹

商品詳細を見る



とあるところで紹介されていて、
「実際にあった監禁殺人事件をモチーフにしている」
と書いてあったので、興味がわきました。


ドロドロが好きかというと
そうではないのですが、
実際の事件で、「殺人」に至ったその
心理的なものを知りたいと思った。
また、直接関わっていない著者が
こういう事件をどこまでほりさげて
書く事が出来るのだろう、と
単純に思ったからでした。



一気によみました。
4時間くらいかな。
ハードカバーの440ページ。



この話は
悪の天才「富永」という男性と
その男に惹かれつつ
支配下に置かれた「貴子」を
中心に繰り広げられる
監禁殺人の様子、心理を描いた物語。


直接手を下す事はない富永が、言葉巧みに
貴子を調教し、殺人をうながす。
その徐々に支配され精神を病んでいく様子は・・


ギャンブル依存症の家族に
少しだけ通じるものが
あるような気がしました。

それが殺人か
ギャンブルかの違いだけで、
なにかそういうことに対しての
意識がマヒしていく感じが・・・。


私たち依存症の家族は、
ギャンブラーがしてきた事を
またか、またか、と通過する。

そして、いつの間にか
逃げられなくなり
大きな事がおこっても
感覚が、意識がマヒして
気づいたらはい上がれない
状態になってしまっていた・・


そんな感じ。


私たちギャンブル依存症の夫をもつ
妻としての暮らし。

私たちは
離婚すれば逃げられるのかもしれないけど
監禁・殺人となると、
逃げたくても逃げられない心理状態というのは
計り知れないものです。




私たちも、逃げたいけど
逃げられない状況にあるのかもしれない。
本当に開放されるという日は、
離婚ではなく、自分の命が
終わる時なのかもしれないな・・。


と、そんな事を感じながら
読み終えました。




結構ドロドロだし
殺人の様子がグロいので、
気持ちが下がっている人には
オススメできないかもしれないですけど☆笑


久しぶりに、一気にざっと読めた、
そして、ちょっと考えさせられる
フィクションでした。



スポンサーサイト

6件のコメント

[C708] サンデージャポンに出てる人ですよね

あの人ってそういう本を書いてたんですね、
どこかの怪しい芸能事務所社長だと思ってました。

>直接手を下す事はない富永が、言葉巧みに
>貴子を調教し、殺人をうながす。
>その徐々に支配され精神を病んでいく様子は・・


>ギャンブル依存症の家族に
>少しだけ通じるものが
>あるような気がしました。

ギャンブルもそうですが、周囲をだまして
相手を自分の支配下に置こうとすることに
関しては、どのようなことにも共通して
いそうな気がします。
そして、いいように使って、価値が無く
なったら捨てる。ほとぼりが冷めたころに
また骨の髄まで利用する。
正直、その程度の存在としか考えていない
ような気がします。
>私たちも、逃げたいけど
>逃げられない状況にあるのかもしれない。
>本当に開放されるという日は、
>離婚ではなく、自分の命が
>終わる時なのかもしれないな・・。

そうですね、頼られる側も、「この人には私が
いないとダメなんだ」と思ってしまっているので
マインドコントロールが解けるまで、解けて
からも苦しんでしまうのではないかと。
うーん、私も含め、ギャンブラーは取り返しの
つかないことをやってしまっているなと、改めて
反省です、、。

ちなみに今この本を読むと、間違いなく鬱に
なりそうなので、機会があれば読んで見ます。
あと、個人的なことなのですが、債務整理で
2社ほど完済しました。これも、周囲の方々、
家族やGAもそうですが、私のようなギャンブラー
の意見も聞いていただいているnickyさんの
存在も大きいと思います。あと3社ほど残って
いるので、まだ道半ばですが。
しかし、こういうことを言える場があるのは
ありがたいことですね。それでは。

[C709] Re: サンデージャポンに出てる人ですよね

aptwさん☆

そうなんですか~!
知らなかったです・・笑

> あの人ってそういう本を書いてたんですね、
> どこかの怪しい芸能事務所社長だと思ってました。

確かに・・画像検索してみてちょっとビビりました・・笑

一気に読めてしまったので、
読了後の充実感はけっこうありましたけど・・
ちょっと精神衛生上あんまりよろしくない、って
感じですわ。笑
文体は、すごく読みやすいと感じましたけどね。

っで!
一部完済ですか!!!
おめでとう!!!
これでちょっと気が楽になりましたね。
良かったですねぇぇ~♪
すごく嬉しく思いました!

2社とはいえ、
「達成感」を大切に感じて
残りも「モノ」にしてください!
(表現が変? 笑)

よかったです。
  • 2010-03-10
  • 投稿者 : nickey
  • URL
  • 編集

[C710]

 せんだって夫の相談をさせてもらった(FX依存の)りりあんです。おもしろそうな内容ですね。精神的にもう少し落ち着いたら
読んでみたいです。  昨日自治体の精神科医相談に行ってみました。なんでもやってあがいてみようと・・・結果は、専門分野でなかったのかもですが、離婚できないなら共依存で一生暮らすか本人を治療の場にたたせる努力をつづけるかしかなく、自助グループで情報集めたらいいんじゃない、医者的には馬鹿に出す薬もないし馬鹿につきあう家族の気もしれない(私にはそう聞こえました。)みたいな話でした。
 まあこれが現実かなと。週末にはギャマノンに行ってみようと思ってます。光が何か見えるまで行動してみようと思います。応援おねがいします。ちょっと報告でした。
  • 2010-03-10
  • 投稿者 : りりあん
  • URL
  • 編集

[C711] そうでしたか・・

りりあんさん☆


> 離婚できないなら共依存で一生暮らすか
> 本人を治療の場にたたせる努力をつづけるかしかなく、
> 自助グループで情報集めたらいいんじゃない、
> 医者的には馬鹿に出す薬もないし馬鹿につきあう
> 家族の気もしれない(私にはそう聞こえました。)みたいな話でした。


う~ん・・・ギャンブル依存症やらそのほかの依存症に
詳しくない相談員さんだったんですね。


私が心の健康相談を受けた時、
その相談員の人は
「依存症」をとてもよく識っている人でした。

2008年9月20日の「こころの健康相談」
というこのブログ記事を一度読んでみてください。
(リンクを張ると「禁止Word」で引っかかって
 コメントがアップできません。ごめんなさい・・笑)

その中で言われた事を、ちょっと
思い出してみます。

> 離婚できないなら共依存で一生暮らすか

まず、依存症の人と暮らしている中で、
「離婚」することで解決するかというと
そうではない、といわれました。
依存症というものは、「共依存」とよばれる
私たちとの関係で成り立つものである。
その根本をかいぜんしなければ、
離婚したところで、状態はかわらないし、
もしかしたら心理的にはもっと悪化するかもしれない。
わたしたち「妻」も、「共依存」という
主体性がなくなる病気になっている。
夫云々よりもまず、主体性を取り戻す作業が
重要になってくると思いますよ、という事でした。

離婚できないなら共依存で一生暮らす、というのは
違う気がします。
離婚できないなら、共依存体質を
改善して、精神的に自立して、ともに生活を送る
というのが
正しいアドバイスのような気がします。

そして・・


> 本人を治療の場にたたせる努力をつづけるかしかなく、


これも、本人を治療の場に立たせる努力というのは
「自分自身の暮らしや考えを変える。」
ということに他ならないと思います。
「GAに行ってくれ!」「あなたは病気だから病院に行こう!」
と、言い続けても、逆効果になることもあるので、
私たちまわりが治療につなげようと必死になっても、
まず本人がそうおもわなければ、
やっきになっても無意味ということになるとおもいます。

ギャマノンで分かち合い、そして
依存症の勉強をして、依存症の人に
どういう態度で接するか、また
本人への手助けとは、どういう事なのかを
勉強し続ける事が家族にとってできる
数少ないことなのかもしれません。


そして・・・

> 医者的には馬鹿に出す薬もないし馬鹿につきあう
> 家族の気もしれない(私にはそう聞こえました。)

というのは、う~ん・・とうなってしまいました。

医学的に言うと、日本ではまだ病気の認定が
されていませんが、WHOではきちんと
病気の認定がされています。
ギャンブル依存症のひとに有効な物理的な薬剤というのは
たしかにありませんが、ウツを併発している場合
薬の処方で若干マシになる事もあるのかもしれないですね。

でも・・・
ギャンブル依存症に有効な薬といえば
本人にとっては「GA」
家族にとっては「ギャマノンで培った正しい考えと知識」という
ところでしょうか。
病院の先生にも言われましたが、
本人も家族も・・・
「必ず回復すると信じてそれぞれが出来る事を
 こつこつと積み重ねていく事」
って、はっきりおっしゃっています。

だから、馬鹿につきあう家族の気もしれない
ってのは、的確なアドバイスかというと、
そうでないかもしれないですね。。



家族も、夫のギャンブル依存年数だけ
共依存をやってきたのですから、
ゆっくり時間をかけて回復するしかないのですよね。

夫うんぬんよりもまず、自分自身が
元気で笑顔になること。
それが第一だと思います。
長々と主観を書いてしまいましたが
参考になれば、と思います。

お互い頑張っていきましょうね。
もうすぐ春だし、
楽しい事も増えてくると信じて
前にすすみましょうね!
  • 2010-03-10
  • 投稿者 : nickey
  • URL
  • 編集

[C712] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2010-03-10
  • 投稿者 :
  • 編集

[C713] 非公開コメントのかたへ

もしよかったら、左側のメール機能から
メールを送ってもらったら、
家族教室の案内ができるかもしれません。
またメッセージまっています。
お気軽に・・

  • 2010-03-10
  • 投稿者 : nickey
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://slotizon.blog51.fc2.com/tb.php/171-33897076
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

訪問ありがとう

あなたは・・・
人目のお客様です☆

私ってこんな人

n

Author:n
書き始めた頃30代後半でした。
現在40代前半になっています。
娘一人。
夫と5ヶ月の別居を経て現在同居中。
夫と出会い、結婚してから
ギャンブルに「はまる」とは
どういう事かが解りました☆
 

最近の記録

あんな事言ってたっけ?

最近のトラックバック

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

友達になってください

この人とブロともになる

お友達です♪

A's room
  by "A"
キボウノヒカリ
  by "hikaripika"
笑顔に向かって・・・
  by "のん"
スロット依存症からの離脱 2013年230万返済へ ~ slots addiction ~
  by "aptw"
30代ママの自分磨き
  by "kagami"