Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C51] 分かります・・・その気持ち。

新婚旅行って、一生に一度なくらいの大イベントで、二人で楽しい思い出を作る最初の旅行ですよね、普通。
それが、スロットの旅になっただなんて、本当に悲しかったと思います。。。
そして、そんな事を誰かに愚痴ることもできない。
私は、スロットのこととか金銭感覚の欠如とか、それって、恥ずかしいことだと思って、他人様には誰にも相談できずずっと悩んでました。
親に言っても心配かけるだけだし・・・とか思って。
でも、今じゃ、結局その無駄な我慢がここまで事態を悪化させてしまったんだなって後悔しています。
nickyさんは、お子さんもいらっしゃるので、簡単に決断なんでできないと思いますが、1日でも早く笑顔の多い最善の環境が選択できることを祈っています。
お互い、頑張りましょうね!!

[C52] うるるん。

のんさん♪
ありがとう。
なんと新婚旅行が旅打ち・・・。
人とは違う新婚旅行になったから、
あるいみふつうだったら経験できないから
まぁいいか。。。って思ったりしていました・・・

完全に洗脳されていましたね。私。

結婚してから今まで約4年半、ずっと
こんな夫にお金を渡してきた&
借金も家計から払ったかとおもったら、
むなすぃ~~~!!!

これからはびた一文出しません!
金がないだと?
どっかから借りていいだろうが!!!
と、鬼嫁になってやります!わっはっは!!!

でも、依存症のことを深く勉強していなかった頃は
なんとかもっと私が稼げる方法はないかと考えたり。
「ミナミの帝王」のストーリーにありがちな
「ダンナが借金をかえせないのなら妻のあんたがソープにでも
 身を沈めるしかないんとちゃいまっか??」
って事態になりかねない、と真剣に思ったりしていました。
ふぅ~・・・あぶない、あぶない。

今私はまだ「離婚」をしない方向で考えていますが、
冷静に夫を分析しようと思います。
ありがとうね!がんばりまぁす!

[C53] こんにちは

あんまりでしたね...
おまけに写真撮ることを
思い出に残したいなぁとお盛ってる気持ちを
理解してくれない。

みんながラブラブで楽しんできたんだろうなぁ
と思ってる手前
たのしそうにしていないといけなかったのではないですか?
誰にもいえないところが
この病気のつらいところですよね。

ほんとうにのっとられる
という言葉がぴったりですね><
  • 2008-02-13
  • 投稿者 : わかな
  • URL
  • 編集

[C54] 私も・・・

わかなさん♪
写真はさすがに悲しかったです。
夫曰く「思い出は、心に残しておけばいい」
う~ん・・・何となくわかりますが、私はやっぱり
写真に残したい!

新婚旅行はそれなりに楽しかったです。
一応料理も温泉も楽しんだし・・・
分かち合う作業が一般的なカップルより少なかったとは思いますが。

ほんとですね・・・「乗っ取られる」
何かに寄生されている感じですね。
ザ・パラサイト☆ハズバンド
私も夫に乗っ取られていました。
本来の自分を取り戻すための第一歩を踏み出そう!って
やっと思えました。
これからもう少しかかるだろうなぁ~・・

[C55] 自分のことを言われているような、、、

私も、依存症全盛期、正月実家に帰った時に、
実家にいないで、友人とも遊ばず、スロット三昧
でした。今考えると、何やってるんだろうですが、
当時は、もう無くなってしまった台があるなんて、
天国ではないかと思い、打っていました。

もし同じ状況であれば、私も同じ行動をしていた
かもしれません。

今私たちができることは、依存症によりどのような
状況に陥ったを知ってもらい、依存症の方に現状を
考えてもらう事だけでしょうね。
あとは、本人の決断次第ですし。

すこしでも、この様な悲しい事が減るといいですね。
私もまた元に戻らないよう行動していきます。

[C56]

新婚旅行がスロット旅ですか。

悲しいねー。
なんでかねー。
nickey さん、腹立たない?

ここはいっぱつ彼の頭をぶっ壊してやろうか
(もちろん実行はいけません・・・)
って気持ちは起こらない?

友達にも言えないよね。
言ってはいけない気持になるんだよね。

>好きになった人がすでにギャンブルに脳をのっとられ
>少しずつその猛威をふるっています!

猛威をふるうのですね。
nickeyさん、しっかり自分を見つめてね。

[C57] まったく・・・

aptwさん♪
夫は毎回盆正月はスロ帰省ですよ。
最初の頃、私を彼の実家に置いて出かけてしまって
田舎なので車がないとどこへも行けず、
義父母は働いているので家を空け、
ひとり留守番・・・なんで~~~~!!!????
って思ったりしました。なので、
一緒に連れて行ってもらうことにした方がいいや、
と思っていましたね~。

依存症の人は、本当に「これじゃいけない!」って
自分で思わないと最初の一歩が踏み出せないのです。
夫は、そう思える日が来るのでしょうか。
あまりに遅いと、見限る勇気を私が持たなくてはいけません。

だって!

さんざんお金を使って家族を悲しませ、
苦労は私に押しつけて、
いざ老後に病気になったら
「俺の面倒を見てくれ」では、
割が合いません!!!

「あんなにお金使って従業員を養ったんだから、
 マル●ンに、面倒みてもらったら?」

って、言いそうです。あは☆

[C58] 腹が立つ、というよりも

あいさん♪
おはようございま~す。
そうでしょう。なんでかね。
でも、このころは、彼のそういう行動が
おおっぴらになっていくスピードが速すぎて、
腹が立つというよりも、

コレはどういう事態なんだ?
と、現状を把握する(結局できていなかったんだけど)のに
心を奪われて・・
あれこれ考えている間に、
「ほら、行くぞ」
って、言われ、スロット屋の前に到着している・・・

そんな感じでした。

今後の記事にもしていこうと思いますが、
彼の行動があまりにひどいので、私は彼に・・・
言葉の暴力を・・・。
たまには行動も・・・。

ギャンブル依存症は、本人だけではなく
「家族の病気」とされるっていうことが
納得できる、我が家です・・・泣き笑い

自分を、娘を見つめます。
彼のことは、見つめるのではなく眺めます。
別居をさかいにして、以前の私とは違う私になれた気がします。
自分にとって正しい道を探します!いつも励ましありがとう!

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://slotizon.blog51.fc2.com/tb.php/16-fdb6b796
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

これが新婚旅行といえるでしょうか

てなことで、結婚した私たちは
新婚旅行に行くことになります。


本音は・・・イタリアにでも行きたかった!


しかし!!!
夫が言いました。


「飛行機はちょっと・・・」
「いいじゃないか、新幹線で駅弁で!」



あっけなく、新婚旅行は
国内に決定です。

国内と言うことで、私は
九州の温泉・・・そう、湯布院を希望しました。

彼は何を希望したと思いますか?




「湯布院いくのなら、
 熊本に○ンダーV2がまだあるらしいから
 それを打ちにいきたい!」



夫はスロットを希望したのです。

それは、夫が独身時代
とても稼がせてもらった
スロットの台だそうです。

私はそのころもうすでに夫の
調教により、スロットもかなり
するようになっていました。

まぁ、そこにしかないのなら、
今後地元では打つことができないのだから、
記念にいいか・・・

そう思って旅の手配をしました。
九州に渡って、博多、佐賀、長崎、そして博多に戻る旅。
その途中、佐賀に行く前に熊本によるために
レンタカーを手配してのたびになりました。

私は熊本だけだと思っていました。
スロットを打つのは。

でも。


どこで調べてきたのか。
博多でもスロット。
佐賀でもスロット。
湯布院でもスロット。
長崎でもスロット。
戻ってきた博多でもスロット。


けっきょく。


準備した200万円。
結婚式、その後の家族の食事会、旅行代金そののこりの
よゆうのお金のほとんどが・・・スロットに消えました。

私もそのころは、スロットに対しての
感覚がマヒしていました。

最初の頃に思っていた
「この人ちょっと変なのではないか」
そういう思いは、うすれてしまっていました。


自分が選んだ人なんだから
仕方がない。
こうなったのは
運命なんだ。
私は自分の本当に好きなことは
封印して、彼について行くしかないんだ・・・


そう思っていました。




惨めでした。
友達にも言えません。
新婚旅行がただの、旅打ちだったなんて。


私は温泉で癒されたかった。
旅館の料理で幸せを味わいたかった。
景色も空気も・・・
全てを・・・

夫となった彼と、分かち合いたかった。

けれど、それは
かないませんでした。

夫は私が料理や景色の写真を撮ったりすると

「なんだ? そんなものを写真に撮るなんて
 わからない。」

そういいました。

悲しくて仕方がありませんでした。

新婚旅行です。
二人の写真も撮りたい。

しかし。

二人で一緒に撮影したのは
ホテルの人が撮ってくれた
ポラロイド一枚だけでした。




私は、結婚した事を
このときすでに後悔し始めていました。


だって!


私が好きなこと、すべて理解しようとしてくれない!
私はあなたと分かち合いたい!
それをわかってくれないなんて!

私を愛していないの?

そんなことがぐるぐると頭の中を
駆けめぐり、いつしか私の顔から
笑顔が消えていきました。



私は、とんでもない失敗をしたのではないだろうか。



この旅行をきっかけに、
そういった思いが日に日に強くなっていきました。




☆はぁ~・・・
 なんてことでしょう。5年前の新婚旅行。
 そのころから兆候はあったのです。
 これは、彼の元々の資質ではないような気がします。
 ギャンブル依存症ならではの思考回路。
 悲しいです!
 好きになった人がすでにギャンブルに脳をのっとられ
 少しずつその猛威をふるっています!
 


BLOGランキングに登録しました。
よかったら、クリックにご協力くださいね。
FC2 Blog Ranking
別居・依存症 Ranking

 
スポンサーサイト

8件のコメント

[C51] 分かります・・・その気持ち。

新婚旅行って、一生に一度なくらいの大イベントで、二人で楽しい思い出を作る最初の旅行ですよね、普通。
それが、スロットの旅になっただなんて、本当に悲しかったと思います。。。
そして、そんな事を誰かに愚痴ることもできない。
私は、スロットのこととか金銭感覚の欠如とか、それって、恥ずかしいことだと思って、他人様には誰にも相談できずずっと悩んでました。
親に言っても心配かけるだけだし・・・とか思って。
でも、今じゃ、結局その無駄な我慢がここまで事態を悪化させてしまったんだなって後悔しています。
nickyさんは、お子さんもいらっしゃるので、簡単に決断なんでできないと思いますが、1日でも早く笑顔の多い最善の環境が選択できることを祈っています。
お互い、頑張りましょうね!!

[C52] うるるん。

のんさん♪
ありがとう。
なんと新婚旅行が旅打ち・・・。
人とは違う新婚旅行になったから、
あるいみふつうだったら経験できないから
まぁいいか。。。って思ったりしていました・・・

完全に洗脳されていましたね。私。

結婚してから今まで約4年半、ずっと
こんな夫にお金を渡してきた&
借金も家計から払ったかとおもったら、
むなすぃ~~~!!!

これからはびた一文出しません!
金がないだと?
どっかから借りていいだろうが!!!
と、鬼嫁になってやります!わっはっは!!!

でも、依存症のことを深く勉強していなかった頃は
なんとかもっと私が稼げる方法はないかと考えたり。
「ミナミの帝王」のストーリーにありがちな
「ダンナが借金をかえせないのなら妻のあんたがソープにでも
 身を沈めるしかないんとちゃいまっか??」
って事態になりかねない、と真剣に思ったりしていました。
ふぅ~・・・あぶない、あぶない。

今私はまだ「離婚」をしない方向で考えていますが、
冷静に夫を分析しようと思います。
ありがとうね!がんばりまぁす!

[C53] こんにちは

あんまりでしたね...
おまけに写真撮ることを
思い出に残したいなぁとお盛ってる気持ちを
理解してくれない。

みんながラブラブで楽しんできたんだろうなぁ
と思ってる手前
たのしそうにしていないといけなかったのではないですか?
誰にもいえないところが
この病気のつらいところですよね。

ほんとうにのっとられる
という言葉がぴったりですね><
  • 2008-02-13
  • 投稿者 : わかな
  • URL
  • 編集

[C54] 私も・・・

わかなさん♪
写真はさすがに悲しかったです。
夫曰く「思い出は、心に残しておけばいい」
う~ん・・・何となくわかりますが、私はやっぱり
写真に残したい!

新婚旅行はそれなりに楽しかったです。
一応料理も温泉も楽しんだし・・・
分かち合う作業が一般的なカップルより少なかったとは思いますが。

ほんとですね・・・「乗っ取られる」
何かに寄生されている感じですね。
ザ・パラサイト☆ハズバンド
私も夫に乗っ取られていました。
本来の自分を取り戻すための第一歩を踏み出そう!って
やっと思えました。
これからもう少しかかるだろうなぁ~・・

[C55] 自分のことを言われているような、、、

私も、依存症全盛期、正月実家に帰った時に、
実家にいないで、友人とも遊ばず、スロット三昧
でした。今考えると、何やってるんだろうですが、
当時は、もう無くなってしまった台があるなんて、
天国ではないかと思い、打っていました。

もし同じ状況であれば、私も同じ行動をしていた
かもしれません。

今私たちができることは、依存症によりどのような
状況に陥ったを知ってもらい、依存症の方に現状を
考えてもらう事だけでしょうね。
あとは、本人の決断次第ですし。

すこしでも、この様な悲しい事が減るといいですね。
私もまた元に戻らないよう行動していきます。

[C56]

新婚旅行がスロット旅ですか。

悲しいねー。
なんでかねー。
nickey さん、腹立たない?

ここはいっぱつ彼の頭をぶっ壊してやろうか
(もちろん実行はいけません・・・)
って気持ちは起こらない?

友達にも言えないよね。
言ってはいけない気持になるんだよね。

>好きになった人がすでにギャンブルに脳をのっとられ
>少しずつその猛威をふるっています!

猛威をふるうのですね。
nickeyさん、しっかり自分を見つめてね。

[C57] まったく・・・

aptwさん♪
夫は毎回盆正月はスロ帰省ですよ。
最初の頃、私を彼の実家に置いて出かけてしまって
田舎なので車がないとどこへも行けず、
義父母は働いているので家を空け、
ひとり留守番・・・なんで~~~~!!!????
って思ったりしました。なので、
一緒に連れて行ってもらうことにした方がいいや、
と思っていましたね~。

依存症の人は、本当に「これじゃいけない!」って
自分で思わないと最初の一歩が踏み出せないのです。
夫は、そう思える日が来るのでしょうか。
あまりに遅いと、見限る勇気を私が持たなくてはいけません。

だって!

さんざんお金を使って家族を悲しませ、
苦労は私に押しつけて、
いざ老後に病気になったら
「俺の面倒を見てくれ」では、
割が合いません!!!

「あんなにお金使って従業員を養ったんだから、
 マル●ンに、面倒みてもらったら?」

って、言いそうです。あは☆

[C58] 腹が立つ、というよりも

あいさん♪
おはようございま~す。
そうでしょう。なんでかね。
でも、このころは、彼のそういう行動が
おおっぴらになっていくスピードが速すぎて、
腹が立つというよりも、

コレはどういう事態なんだ?
と、現状を把握する(結局できていなかったんだけど)のに
心を奪われて・・
あれこれ考えている間に、
「ほら、行くぞ」
って、言われ、スロット屋の前に到着している・・・

そんな感じでした。

今後の記事にもしていこうと思いますが、
彼の行動があまりにひどいので、私は彼に・・・
言葉の暴力を・・・。
たまには行動も・・・。

ギャンブル依存症は、本人だけではなく
「家族の病気」とされるっていうことが
納得できる、我が家です・・・泣き笑い

自分を、娘を見つめます。
彼のことは、見つめるのではなく眺めます。
別居をさかいにして、以前の私とは違う私になれた気がします。
自分にとって正しい道を探します!いつも励ましありがとう!

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://slotizon.blog51.fc2.com/tb.php/16-fdb6b796
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

訪問ありがとう

あなたは・・・
人目のお客様です☆

私ってこんな人

n

Author:n
書き始めた頃30代後半でした。
現在40代前半になっています。
娘一人。
夫と5ヶ月の別居を経て現在同居中。
夫と出会い、結婚してから
ギャンブルに「はまる」とは
どういう事かが解りました☆
 

最近の記録

あんな事言ってたっけ?

最近のトラックバック

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

友達になってください

この人とブロともになる

お友達です♪

A's room
  by "A"
キボウノヒカリ
  by "hikaripika"
笑顔に向かって・・・
  by "のん"
スロット依存症からの離脱 2013年230万返済へ ~ slots addiction ~
  by "aptw"
30代ママの自分磨き
  by "kagami"
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。