Entries

家族相談を受けました。

う~っ!!!


結果を申し上げますと・・


「まだ、あなたには
 出来る事があります。
 依存症の勉強を、
 もういちど徹底的に
 して欲しい。」



って言われてしまいました・・・。



夫を「病人」として見るために
依存症の勉強を、
徹底的にもういちど
することはとても重要だと思います。

次、本当に「底付き」が来た時に
きちんと対応できるように、
準備をしておくという意味で。と。
もちろんお義母さんにも。
新興宗教に入信して月に一度
田舎からこちらの方に出てきているのなら
依存症の勉強にも出てきてもらってください。と。



「病人」かぁ・・。


確かに、夫は
ギャンブルと性欲と
あげくよからぬ行為をしてしまっている
依存症の掛け持ち患者。

なのに、私は
普通の人に接するように接したり
何故わかってくれないのか、という
ジレンマに陥ったりしている事も
少しあります。


でも・・

「病人」と見続ける事、
私が出来ても
彼の両親や、それを見て育つ子どもはどうなるのか・・



その不安の方が大きいと思いました。
犯罪行為を行った事がある夫を
そのまま赦せるのか。
これって、ある種マヒしてない?
という思いがすごく強くなるんです。




悩ましいなぁ。



「逃げていいです。
 離婚したほうがいいと思います。」



というアドバイスを期待していました。




まだ頑張らなくてはいけないんでしょうか。
もうしんどいし、これ以上
依存症に時間をとられたくない、というのが
本音のところもあります。



悩みまくりです。



離婚を考えて
うきうきしていたのに!



ちょっと足止めって感じでしたが、
でも、この家族相談を受けてみて、
気持ちが軽くなったところもあるのです。
完全に信じるわけではないけれど、
細☆数子さんのロク占星術では、
来年がいい年。
それまでは頑張れ、という事なのでしょうか。

でも、宿命大殺界に突入しているので
あと17年は人生の大殺界なんですけどね・・・

子供が成人するまでは、
つき合うべきなのでしょうか。





でもでもどちらにせよ
しばらくは、また悩みそうです。



しんどい・・・&


悲。
スポンサーサイト

2件のコメント

[C667] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2010-02-14
  • 投稿者 :
  • 編集

[C669] No.667のコメントの方へ

ありがとう!
勉強もしながら、水面下ではちゃんと
準備しますよ~♪笑
ありがとうね♪
  • 2010-02-15
  • 投稿者 : nickey
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://slotizon.blog51.fc2.com/tb.php/149-60783c2d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

訪問ありがとう

あなたは・・・
人目のお客様です☆

私ってこんな人

n

Author:n
書き始めた頃30代後半でした。
現在40代前半になっています。
娘一人。
夫と5ヶ月の別居を経て現在同居中。
夫と出会い、結婚してから
ギャンブルに「はまる」とは
どういう事かが解りました☆
 

最近の記録

あんな事言ってたっけ?

最近のトラックバック

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

友達になってください

この人とブロともになる

お友達です♪

A's room
  by "A"
キボウノヒカリ
  by "hikaripika"
笑顔に向かって・・・
  by "のん"
スロット依存症からの離脱 2013年230万返済へ ~ slots addiction ~
  by "aptw"
30代ママの自分磨き
  by "kagami"