Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C27] こわい...

金額はともかく
こういうのすごく怖いですね。
その後勝って返してしまうのもすごい。
うちのだんなはそこまで強くないからなぁ...
ってこういうことできてしまうのも
怖いっていえば怖い

結婚急いだのもなんかわけありですか?

まぁいまとなってはいろんな経験して
強くなっちゃいましたけど

あっあのお金返しに行くのも
すごく情けなくて屈辱的ですよね?
何で私が?みたいに。
私は信用できなくて自分でATMにいったのですが...
  • 2008-01-30
  • 投稿者 : わかな
  • URL
  • 編集

[C28] こわいでしょう・・・

わかなさん♪
本当に恐かったです。というのも、この催告書、コピーのコピーのコピーって感じのすごく文字が何度も何度もこぴーされてがたがたなんです。所々ゴミも黒く写ってるし・・・。

なにもここまでおどろおどろしい文書にしなくても・・・ってくらいがたがたな文書でした。

夫は「ココ!」っていうときになぜか勝ってしまったりしていままで食いつないでるんだと思います。これからどうなるかわからないけれど、しばらく夫の生態系を眺めてみようと思っています。
もちろんギャマノンで癒されながら、私は心をだれかに支配されることなく自分の心を、感受性を豊かにするために暮らしていきます。

ATM・・・私は夫が平日で仕事だったので行けず、泣く泣く私が行きましたが、それからまた発覚する借金返済のため、ATMに入る私を、「あぁ、あの人借金があるんだな」と見られているんだろうな、と悲しく、惨めだとずっと思っていました。

やですね~☆

結婚急がされたのは、いまだに謎ですよぉ~・・・
なんでだ?? いつか、落ち着いたときに聞いてみたいです、夫に。

[C29]

うわぁ、ほんものって感じ・・・。

こういうの見るだけで心臓がドキドキするわ・・・汗

>そのお金を持って、私は直接ジャッ○スの窓口に返しに行きました。

nickey さん、しっかりして!!
目を覚まして!!
完全に依存症に飲み込まれてしまっているぞ。
今ならそう思うけど、こういうときって
もう、わけわからなくなっちゃうんでしょうね。
同じギャンブラーの(元)妻としても、なんだか
こういうことまでやってしまわなくちゃいけなかった
nickey さんの気持ちを思うと、どうもね・・・。

ここまでやってくれたnickey さんを旦那さんは、
なかなか手放したくないでしょうね。きっと。
私なら逃さないわ・・・苦笑。

マンションに戻るというのは、彼と一緒に住むということですか?
危険な感じがしますけどね・・・。


[C30] ハッ!!!

あいさん♪
でしょう。私もこの5年前は、「彼も仕事で行く暇もないし、私の職場からは会社の帰り道だし・・・なにしろ早く返さなくては!期日すぎてはいけない!!!」と、憔悴して企業のドアを開けました・・・。

出てきたお兄さんには「あんた、この人(借り主=夫)の何?」って言われましたが、「こうやってお金を全額払うといって現ナマ持って来てんだから、どういう関係って言われても答える必要ないでしょ!」ってすごんだような気がします・・・笑

完全にイッちゃってましたよぉ~。
今はそんなこと絶対にしない自信ありますけどね。

マンションに戻るのは、平日だけにしようと思っています。
平日だったら朝早くから出かけ、夜にならないと帰ってこないから、自分と娘の時間がもてるのです。
イヤな気持ちになるのは日曜だったので、週末はギャマノンと実家で癒される、という二重生活で行くことがベストではないか、と思ったのです。

それでまた振り回されそうになったらまた実家にいる頻度を高くしようと思って。でないと、心が大変で。負けそうになったらまたあいさんのBLOGを片っ端から読んで、心に落ち着きを取り戻せるようにします。
あいさんのBLOGは、本当に私のバイブルです!

そうそう、あいさんはびっくりするでしょうね。
こちらはギャマノンはたくさんあって、私が家から通えるトコロは4支部あります。自分の体力、気力さえあれば、週に4回通えるんですよ。場所は別だけど・・・(まぁ、電車乗り継ぎ1時間くらいはざらにかかりますが・・・)
それだけ問題を抱えた家族が多いのかも知れませんね。また、「ギャンブル依存症」という病気を、病気として認識しなくてはいけない、と、きちんと考えている人が多いのかも知れません。
私が行っているところは今度場所が変わって遠くなりますが、子供を連れて行ってもいい環境に変わるようなので、とてもありがたいと思っています。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://slotizon.blog51.fc2.com/tb.php/11-c32b6d7d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

不吉な一枚の封筒。

それから。
入籍は「海の日」にしようか、と言っていた6月のある日。
一通の手紙が届きました。
開封すると・・・

「催告書」

そう書かれてありました。

↓↓実物です!!!↓↓
催告書


心臓がドキドキしました。何かの間違いであってほしい。
目の前が真っ暗になりました。
頭の中は真っ白になりました。


夫に問いただすと・・・
「ごめん、でも俺が何とかするから。」


そのときは、何に使ったのかは問いたださなかったように思います。だって、聞いたところでどうなるものでもないし、今回発覚した借金は、何とかする、ということだし、彼にもふれて欲しくない事があるのかも知れない。そう思いました。


結局、21万ちょっとのお金を一括でジャッ○スに支払わなければなりませんでした。期日まではあと何日かあります。

で、どうしたか。

夫はそこで博才を発揮してしまうのです。
その当時、大量獲得機種として、恐ろしいほどのスペックを持っていた「ミリオン○ッド」。これで、あっさり25万くらい勝ってしまい、一括で返済できてしまうのです。


夫 「これが、俺の才能っていうこと! さすが、俺。やるだろう??」


確かにすごい。私はほっとしました。
〈そんなに博才があるのなら、ちょっとくらいスロットをしても、大丈夫だろう。心配しすぎてガミガミ鬼嫁になるのもイヤだしこれが私たちのスタイルと、思うことにしよう〉
そんな風に思っていました。(甘~~~い☆)


そのお金を持って、私は直接ジャッ○スの窓口に返しに行きました。恥ずかしかったです。女性が一人、消費者金融の窓口に入らなくてはならない惨めな気持ちを、夫はわかってくれるでしょうか。


悲しい気持ちと惨めな気持ちを持ったことを伝えました。夫はすまなさそうに「ごめん」を繰り返して「もうしないから」と優しく言ってくれました。


しかし!!!


私は知らなかったのですが、そのときすでに別のお金も使い込んでいた事が後になってわかるのでした。



その後。
私が入籍の日にちを「海の日」と希望していたのにもかかわらず、夫はなぜか早く入籍したいような感じで、せかされて七夕に入籍をすませることになったのです。一抹の不安はよぎっていました。

が・・・どうしてそんなにせいていたのか、いまだに謎です。
結婚したら、私が家計をやりくりして、そしてスロット代を捻出してくれると思っていたのでしょうか・・・。




BLOGランキングに登録しました。
よかったら、クリックにご協力くださいね。
FC2 Blog Ranking
別居・依存症 Ranking

 
スポンサーサイト

4件のコメント

[C27] こわい...

金額はともかく
こういうのすごく怖いですね。
その後勝って返してしまうのもすごい。
うちのだんなはそこまで強くないからなぁ...
ってこういうことできてしまうのも
怖いっていえば怖い

結婚急いだのもなんかわけありですか?

まぁいまとなってはいろんな経験して
強くなっちゃいましたけど

あっあのお金返しに行くのも
すごく情けなくて屈辱的ですよね?
何で私が?みたいに。
私は信用できなくて自分でATMにいったのですが...
  • 2008-01-30
  • 投稿者 : わかな
  • URL
  • 編集

[C28] こわいでしょう・・・

わかなさん♪
本当に恐かったです。というのも、この催告書、コピーのコピーのコピーって感じのすごく文字が何度も何度もこぴーされてがたがたなんです。所々ゴミも黒く写ってるし・・・。

なにもここまでおどろおどろしい文書にしなくても・・・ってくらいがたがたな文書でした。

夫は「ココ!」っていうときになぜか勝ってしまったりしていままで食いつないでるんだと思います。これからどうなるかわからないけれど、しばらく夫の生態系を眺めてみようと思っています。
もちろんギャマノンで癒されながら、私は心をだれかに支配されることなく自分の心を、感受性を豊かにするために暮らしていきます。

ATM・・・私は夫が平日で仕事だったので行けず、泣く泣く私が行きましたが、それからまた発覚する借金返済のため、ATMに入る私を、「あぁ、あの人借金があるんだな」と見られているんだろうな、と悲しく、惨めだとずっと思っていました。

やですね~☆

結婚急がされたのは、いまだに謎ですよぉ~・・・
なんでだ?? いつか、落ち着いたときに聞いてみたいです、夫に。

[C29]

うわぁ、ほんものって感じ・・・。

こういうの見るだけで心臓がドキドキするわ・・・汗

>そのお金を持って、私は直接ジャッ○スの窓口に返しに行きました。

nickey さん、しっかりして!!
目を覚まして!!
完全に依存症に飲み込まれてしまっているぞ。
今ならそう思うけど、こういうときって
もう、わけわからなくなっちゃうんでしょうね。
同じギャンブラーの(元)妻としても、なんだか
こういうことまでやってしまわなくちゃいけなかった
nickey さんの気持ちを思うと、どうもね・・・。

ここまでやってくれたnickey さんを旦那さんは、
なかなか手放したくないでしょうね。きっと。
私なら逃さないわ・・・苦笑。

マンションに戻るというのは、彼と一緒に住むということですか?
危険な感じがしますけどね・・・。


[C30] ハッ!!!

あいさん♪
でしょう。私もこの5年前は、「彼も仕事で行く暇もないし、私の職場からは会社の帰り道だし・・・なにしろ早く返さなくては!期日すぎてはいけない!!!」と、憔悴して企業のドアを開けました・・・。

出てきたお兄さんには「あんた、この人(借り主=夫)の何?」って言われましたが、「こうやってお金を全額払うといって現ナマ持って来てんだから、どういう関係って言われても答える必要ないでしょ!」ってすごんだような気がします・・・笑

完全にイッちゃってましたよぉ~。
今はそんなこと絶対にしない自信ありますけどね。

マンションに戻るのは、平日だけにしようと思っています。
平日だったら朝早くから出かけ、夜にならないと帰ってこないから、自分と娘の時間がもてるのです。
イヤな気持ちになるのは日曜だったので、週末はギャマノンと実家で癒される、という二重生活で行くことがベストではないか、と思ったのです。

それでまた振り回されそうになったらまた実家にいる頻度を高くしようと思って。でないと、心が大変で。負けそうになったらまたあいさんのBLOGを片っ端から読んで、心に落ち着きを取り戻せるようにします。
あいさんのBLOGは、本当に私のバイブルです!

そうそう、あいさんはびっくりするでしょうね。
こちらはギャマノンはたくさんあって、私が家から通えるトコロは4支部あります。自分の体力、気力さえあれば、週に4回通えるんですよ。場所は別だけど・・・(まぁ、電車乗り継ぎ1時間くらいはざらにかかりますが・・・)
それだけ問題を抱えた家族が多いのかも知れませんね。また、「ギャンブル依存症」という病気を、病気として認識しなくてはいけない、と、きちんと考えている人が多いのかも知れません。
私が行っているところは今度場所が変わって遠くなりますが、子供を連れて行ってもいい環境に変わるようなので、とてもありがたいと思っています。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://slotizon.blog51.fc2.com/tb.php/11-c32b6d7d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

訪問ありがとう

あなたは・・・
人目のお客様です☆

私ってこんな人

n

Author:n
書き始めた頃30代後半でした。
現在40代前半になっています。
娘一人。
夫と5ヶ月の別居を経て現在同居中。
夫と出会い、結婚してから
ギャンブルに「はまる」とは
どういう事かが解りました☆
 

最近の記録

あんな事言ってたっけ?

最近のトラックバック

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

友達になってください

この人とブロともになる

お友達です♪

A's room
  by "A"
キボウノヒカリ
  by "hikaripika"
笑顔に向かって・・・
  by "のん"
スロット依存症からの離脱 2013年230万返済へ ~ slots addiction ~
  by "aptw"
30代ママの自分磨き
  by "kagami"
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。