Entries

大阪GAギャマノン合同ミーティング

ずっと、記載していなかったんですが、
なんとなく自信もついた(はぁ?)ので
白状しますが。


私は大阪の人間です。


で、このたび大阪で合同ミーティングがあると
いうことで、以前に行った合同ミーティングで
きいたので、きてみることにしました。


夫には、正直に
合同ミーティングがあるから
行ってくる、といいました。

なんとなく複雑そうな表情。

実は、このブログを見て
メールをくれた人と一緒にいきました。
こういう機会を与えてもらえて
ほんとうに感謝しています!



行ってみると、
たくさんの人が集まっておられました。


GAに通っておられる人、
ギャマノンに通っておられる人・・
医療機関で活躍されている先生、
クレサラ被害者の会☆大阪「いちょうの会」の
頼もしい存在の司法書士の先生・・・。


そして、


家族のために、家族教室と銘打って
ギャンブル依存症の対処法や実態を
教えてくれる先生の講演。




すごくすごく、遠ざかっていた私。


ギャマノンの顔見知りの人たちから
たくさんあたたかい声を
かけてもらいました。

「どうしてるかなって思ってた」
「あれからどう?」
「元気にしてた?」
「またギャマノンに顔出してね!」
「元気そうで、安心したよ!!」

などなど。


家族教室の先生からも、
「わぁ~!久しぶり。。
 元気そうで安心した。また家族教室にもきてね・・」
と言ってもらいました。


今までの事を、
かいつまんで先生やみんなに説明をしつつ
自分の気持ちが安定していくのを感じました。




夫のギャンブル依存症に、
目をつむっているわけではない。
許しているわけでもない。
目を背けているわけでもない。


でも・・・


自分なりのスピードで
ここまでやってきた中で、
ちょっと休憩が必要だった。

みんなの顔をみて、
気持ちをもらって、
また、少しずつ立ち向かう
気構えが出来たようなきがした。




夫は確実にギャンブル依存症。
でも、夫はそう思っていない。
でも・・・
「病院にいったら、俺
 確実に依存症といわれるやん・・」という
言葉も言う事がある。


借金も限度額が近づいている。


でも、やっと
「父親らしさ」を少しずつ
身につけているようだ。


子どもが2歳半。


言葉をかなり覚える時期で、
意思の疎通もしやすくなってきた時期。

夫は、「お父さん」として、
子どものしつけにも
少しずつ参加してくれています。




子どもが生まれてすぐに
「父」としての自覚が芽生える
男の人なんて、ほとんどいないよ




と教えてくれる人々。
子どもが成長していく中で、
夫も何かを感じて
成長してくれればうれしい。



期待しているわけではない。
けれど、
全然期待しない事を
生活の中ににじみ出すのは
やっぱり人としてしたくないこと。


それが伝わるから
逆効果になるんだろうな。




何を伝えたかったのか。
よくわからなくなりましたが

なんとなく、もうちょっと肩の力を
ぬいてもいいんじゃないかな



そう思った次第です・・・笑





よかったら、クリックにご協力くださいね。
FC2 Blog Ranking
別居・依存症 Ranking

☆迷惑コメント対策で禁止ワードを設定しています。
 どうしてもコメントが書けない!という方は、
 URLを書いてくださっていますか?その場合、
 最後のスラッシュをとってみてください。

スポンサーサイト

8件のコメント

[C559] 合同セミナーに行かれたんですね

nickyさんって大阪の方だったんですね、全然
わかりませんでした。知り合いでもなかなかいない
もので(全国から人は集まっている北の都市に
住んでるのですが)。

合同ギャマノンミーティングに行かれたんですね。
いろいろと収穫があったようで特に、他の方に
暖かく迎えられたことと、心の中にあることを話す
事で楽になったと言うことは、非常に重要なんだと
思います。私もギャンブラーの色々な合同セミナーに
行く機会があったんですが、たまにしか会えない
ような地方の仲間と話をしたりするだけでも、今まで
モヤモヤしていたものが、スッキリしたりするんです
よね、不思議と。
あと、最近私が思うのは、どういう状態であれ、
とりあえず「生きていていいんだ」という事。
依存症って言うのは、どうにもこうにもさまざまな
「死」のことを考えてしまうような状態に陥ることが
たぶんにある病気なんだろうと。でも、生きていれば、
また仲間にも会えるし、それ以外にも、たまには
楽しいこともあるんだと。経済的に1度死んだ人間でも
こんな風に生きてもいいんだと。
この病気からは逃げられないが、回復はするという
病気のようなんで、自分のペースでやろうかと思って
います。

しかし、ギャンブル依存症の人間に止めろと言っても
本人の頭の中では

ギャンブルを止める

     ↓

敗北を認める

     ↓

今までの人生を否定する

という風にしか捕らえられないでしょうね、実際。
逃げている理由が何であれ、本人が自覚しないと
どうにもならないところもあるし、債務整理しようが
強盗しようが気づかない人は気づかない。
ただ、何をしたにしても、それは病気だけが原因では
ないんですよね。色々な要素が絡まって現在に至って
いるわけですから。
ただ、nickyさんがどのように選択されようとも、その
選択が今後の人生を寄りよくするためであれば、私
個人として影ながら応援しますよ。
暫くは忙しいかと思いますが、倒れない程度に生きて
いきましょう!!それでは。

[C560] ぎゃっはっは!

aptwさん☆


> nickyさんって大阪の方だったんですね、全然
> わかりませんでした。



まじっすか???
てっきりばれてると思ってましたがな~~
せやねん。大阪やねん。笑


冗談はさておき。
aptwさんは、いつもいつも、
すごく思いやりのあるコメントをくださいますね。
ありがとう。
いつもすごく救われているし、新たな気づきにもなっていて
とても嬉しく思ってます。

こんごもぜひぜひよろしくお願いします・・・


>たまにしか会えない
> ような地方の仲間と話をしたりするだけでも、今まで
> モヤモヤしていたものが、スッキリしたりするんです
> よね、不思議と。


すごくわかります。
そうなんですよね・・。
ギャンブル依存を知らないけど親友
っていう人に喋っても話を聞いてもらっても
やっぱり根本が伝わらないし、
わかるわけない。
本当に心強い存在です。


> あと、最近私が思うのは、どういう状態であれ、
> とりあえず「生きていていいんだ」という事。



そうですね、生きてもいい。

そんなこと、私は考えた事も
なかったです。
死ぬ事なんて恐いし
生きるために、生まれてきたとしか
考えられなかった。
また、そういう風に育ててくれた
両親がいました。

せっぱ詰まると
「自分は生きている価値がない」
など思ってしまうのでしょうね。
どんな人も、望まれて生まれてきました。
母が「生む」と決めたんだから
生まれる事を望まれているわけです。
私はなにがあっても自分から命を絶つ事はないでしょう。
肉親が生きている限り。


それと・・・
私は母になりました。
お母さんになるってのは、
女性にとっては
すごい感慨深いものがあります。
メスとして生まれたその使命を
全うできる喜びと、
新たなる命への責任。

様々な事を感じながら
日々生きています。

もう、この人を残して
自ら命を絶つ事は考えられません。


> ギャンブルを止める
>      ↓
> 敗北を認める
>      ↓
> 今までの人生を否定する


そこがいちばん出来ない事だって
セミナーで脳医学者に言われました。
そうなんですよね。
自分の今までの人生を否定する事は
非常に屈辱的であり、
動物的にもしがたい行為だと
いわれましたよ。

沢山のことを通過して
今に至りますが、
お互い少しずつでも
自分の気持ちを大切に
生きて行けたらいいですね・・・

こちらも
何が出来るわけでも
ありませんが、
aptwさんの日々の回復を
常に応援しています!


ではでは!
  • 2009-10-20
  • 投稿者 : nickey
  • URL
  • 編集

[C561]

お久しぶりです。
やはり大阪でしたね。ミーティングの話は一週前の高松で大阪の方々に聞いていましたから。私は愛媛です。
ギャマノンはありませんが、家族会と言う形で仲間とともに
回復を目指してます。いろんな場所でいろんな方の意見を『聞くこと』、『聞く耳を持つこと』が重要だと感じてます。
大阪の方々はパワーがありますね。いつもそのパワーを分けてもらってます。
何時か会えると良いですね。
  • 2009-10-22
  • 投稿者 : ひろみ
  • URL
  • 編集

[C562]

大阪ってうちと違って都会だから、GAとかギャマノンとか、
たくさんありそうでいいですね。

私も遠ざかってるなぁ・・・。
7月のあれ以来です。

>夫のギャンブル依存症に、
>目をつむっているわけではない。
>許しているわけでもない。

そう、そうなんです。
でも・・・。

>目を背けているわけでもない。

私は背けてしまってるかも。


うちの夫も、子供とともに成長?しているようで、
だいぶ父親らしく、人間らしくなってきました。
私とは全然違う物の教え方をしていたりして、
ハッとさせられることもあります。

子供にとっては大好きなお父さんだし、
うまく共存していきたいというか・・・。

私も何が言いたいのか分からなくなりました(笑)
でもnickeyさんが元気で落ち着いていられるのなら、
それでいいです。




  • 2009-10-22
  • 投稿者 : A
  • URL
  • 編集

[C563] そうですね。

ひろみさん☆
お久しぶりです。

『聞くこと』、『聞く耳を持つこと』が重要・・・その通りですね。
私も久々に行って色々な人の話を聞いて、また新たに考える事も
ありましたが、やっぱり回復につながった人の話なので、
うちの夫がまだ全然つながっていないのでちょっと悲しくもありました。

まぁしかし、つながらないからといってイライラも
しなくなったので、自分としては毎日とっても
楽に過ごせています。
  • 2009-10-23
  • 投稿者 : nickey
  • URL
  • 編集

[C564] ありがとう。

Aさん☆

ギャマノンやGAは大阪では
4~5くらいあるんじゃないかな。。

> 私も遠ざかってるなぁ・・・。
> 7月のあれ以来です。

そうですね、一生懸命頑張ってきて、
でもちょっと休憩して何にも考えない時期ってのも
必要だと思うんです。何かのきっかけで、
また気軽に足を運べる日が来るかもしれないし、
うちは夫がお金に困って「Xデー」がやってくるかもしれないし・・
はたま何故か夫がギャンブルに勝ち続けて長らえるかもしれないし・・笑

そんな事を考えながらでも、
いざ!となったら「GA」「ギャマノン」が
私たちの力になってくれる。
そう思えているだけでも
以前のような何をしたらよいのか
わからない状態ではないので
すごく安心できます。

知識をつけるって、大切なんだなぁと
しみじみ思いますね。

いざとなったら頼れる仲間がいる。
Aさんも、こう考えると気が楽に過ごせるよ、きっと。

子供の成長にうれしさを
だんだん感じてくれている夫に対して
「家族」としてのあり方や
夫・父・妻・母のあり方など、
わかっていってもらえるといいなぁっと
ぼんやり思ってます。

がんばろうね。
  • 2009-10-23
  • 投稿者 : nickey
  • URL
  • 編集

[C565] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2009-10-25
  • 投稿者 :
  • 編集

[C566] No565のコメントの方へ

コメントありがとうございました!
そちらのブログにコメントで
お返事書かせて頂きましたので
ご確認くださいね!

私は記事をあんまりアップできませんが
またよかったら見に来てくださいね。
それと、コメントも遠慮なさらずしてくださいね。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://slotizon.blog51.fc2.com/tb.php/107-8c7970bb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

訪問ありがとう

あなたは・・・
人目のお客様です☆

私ってこんな人

n

Author:n
書き始めた頃30代後半でした。
現在40代前半になっています。
娘一人。
夫と5ヶ月の別居を経て現在同居中。
夫と出会い、結婚してから
ギャンブルに「はまる」とは
どういう事かが解りました☆
 

最近の記録

あんな事言ってたっけ?

最近のトラックバック

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

友達になってください

この人とブロともになる

お友達です♪

A's room
  by "A"
キボウノヒカリ
  by "hikaripika"
笑顔に向かって・・・
  by "のん"
スロット依存症からの離脱 2013年230万返済へ ~ slots addiction ~
  by "aptw"
30代ママの自分磨き
  by "kagami"