Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義母から

夫とは、もう、喋る事がありません。

ただいま

おかえり

ただのそれだけ。


頂きますもごちそうさまも言わない夫。
ただ、用意されたご飯を食べ、
ごちそうさまも言わずに
皿をそのままにして
部屋にこもる。


朝、物音で5時半くらいに起こされるのがいやで、
洗濯物や靴下関連を、夫の部屋に移しました。


おかげでとても
ぐっすり朝まで寝られています。



そんな中、
義理の母より
お米が届きました。

うちは、夫の遠縁の親戚が
お米を作っているので格安で手に入るので、
義母が送ってくれています。


今回は、なにも言っていないのに
送ってきてくれました。
手紙もなんにも入っていませんでした。
子どもの誕生日に何をプレゼントしてあげようか
と言ってくれていたのですが、

その後希望のものを言わなかったのですが
なんにもないって、笑えました。


それはいいんですが、
私からお礼をいうのも嫌だったので、
夫に米が届いたということと、
お礼を言っておいてほしいと伝えたのですが、
なんにも連絡していませんでした。

このまま放っておくと、
私に電話がかかってくるから、
それはいやだから、早めに連絡してくれ、と
伝えました。

きっと、連絡できないんでしょうね。
連絡したら、どうなっているんだと
問いつめられるでしょうから。


苦しめば良い。
私がそうやって苦しんできたんだから、
もう、あなた本人が、苦しめば良い。


私は手をはなすと、決めたんだ。

スポンサーサイト

仕事のこと

離婚に向けて、今すぐ行動を起こせない理由。

これの原因は、私の仕事にあります。


実はすごく低賃金で働いています。
私が20歳のときに就職した会社の初任給程度。
在宅仕事をしていて、副収入があるとはいえ、
不安定な感じです。

今の会社の給料では、子どもを一人養って行くことが
到底できない金額です。

転職が先か、離婚が先か、という
ところですごく悩んでいるのです。


しかも、今の会社、、、すごく少人数の会社ですが
ココ数ヶ月で3人ほど退職が決まっていて
動きにくい。。。


しかし、コツコツこれも、
就職活動頑張ります!!!

またしても

義母から再三電話がかかってきていました。

やっと電話に出ましたが、

その後どうなった?
気持ちはかわらない?
あのこと話した?
その、借りてたお金、いくら?

等聞かれました。
正直、本当にしんどい。
夫とこの話をするのも
しんどいのに、またいちから義母とも話をしなくてはいけない?
このしんどいのは、私がやるべき?

いや、夫でしょう。



きちんと、夫とも話をするのがつらいこの話、
義母にまたはなしをするのはしんどい!
金額なんて、私が契約者じゃないから
教えてくれる訳もない。

後は、本人と話をしてください。
私としては、
なんでもいいから返済して、名義変更をしてほしいと
つたえてあります!

と、突っぱねました。


ごめんなさい、ごめんなさいね。


そう、おっしゃっていましたが、
もう、本当に喋りたくもありません、私。


もう、こうなります、こうしてください。
こうします、、、という報告しか私からは
ありません。
それも伝えました。


すこし、気持ちがすっきりしました。

義母に。

何かを察知したのでしょうか。

ひっきりなしに義母から
不在着信が入っていました。

この数日。

実は、電話に出たくないな、と
思っていたので無視したりしていたんです。
かけ直したりしてもいましたが、タイミングもあわなかったので
放置していましたが、
さすがに10回くらい、不在着信が続くと、
やばいなーと思って、
電話に出ました。



案の定、なにか感じていたみたいで
「あの子と、なんかあったんかな」
と聞かれました。

正直、私はあんまりウソをつけない。
隠して平静を装っても、
後からそれが苦しくなる。

それで苦しくなるくらいなら、
かいつまんで伝えて、
夫が苦しめば良い。

そう思って、
包み隠さず伝えました。


あの子は
何にお金をつかったのか?

と、しきりに聞いておられましたが
正直そんなこと、興味ないです。
知りたくもないです。
って伝えました。


この期に及んで、
もっとちゃんと自覚しなくちゃいけない
とか
心を入れ替えるように言わないといけない
とか
お父さんとも話し合って、、、
とか

言っていましたが、
正直もう、そんな段階はとっくにすぎました。

私からは、報告、という形でしか
お話しする事ができないかも。

と、伝えましたが。



私が離婚してあげないと、
本人はおろか、あなたがたも
変われませんよ。


12年間、私に丸投げしてきたんですから、
もう、これからはご自分たちで考えてください。


そんな気持ちです。

離婚したい。

離婚したい、と、
そう、夫に言いました。

その後、離婚と子どもを考える、というような
内容のセミナーに参加してみました。

そこで、夫がギャンブル依存だったこと、
子どもの学資保険に手をつけていたこと、
静かに離婚と思ったこと、
まだ、確定ではないけれど、
子どものことを一人で背負う覚悟がまだなくて、
こういう所に参加させてもらったと
皆の前で言いました。

そうこうしているうちに、セミナー終了。

かえろうとしたら、一人の弁護士さんが
声をかけてくれました。


「もう、良いじゃないですか。」


って。そんな旦那さんとは、
さよならして、頑張っていってほしい、と
応援してもらいました。

その後、セミナーの主催者側の方
何人もの方々に声をかけていただき、
頑張ってね、なにかあったら
力になりますよ、見たいな感じで
声をかけてもらいました。



この間の市役所の無料離婚前相談でも
「あなたは家族として、
 夫さんにできる限りのこと、すべてを
 してあげられたと思うよ。」
って言ってもらって、すごく救われました。


きっと、これからも、
私は私の人生を、
自分で楽しく生きて行ける。


今までもそうだったように、
自分の人生、子どもの人生で
なにか困った事が生じたら、
たくさんの知識を身につけて、
乗り越えて行けるはずだ。



私、少し、希望がわいてきました!



会社が不安定、
夫がまさかの独立考えてるなど、
いろいろとネタはありますが、
またそれはそれで書きますね。



はーーー、、、
急がなければ!

あれから

夫の借金が発覚し、

借金をしていた事がわかったこと、
それが学資保険から引っ張っていたから、
離婚しかナインじゃないかと思っていること、

市役所に、離婚前の相談に行った事、
そして、こうなって、どう思っているのか、
聞かせてほしいと言いました。


それから10日たちますが、
夫からはなんのアクションもありません。

わかりきっておりますが、
きっと次はまた私から言わないと、
話ができないんでしょうね。


私は、きちんと話がしたいから、
「お前がそう(離婚)おもうなら、仕方がない」
という言葉は、聞きたくないし、
それが、この問題に関する答えだとは思わないから、
と釘を刺しつつ、
時間が取れるとき、おしえてって言いました。


10日。


彼が、7年前に別居したときに
私の両親に言われた事、
「君の両親をつれて、どうしたいのか話をしにきなさい」
と言われた事を、
いまだにできていない事をみれば、
この先何年だんまりをつづけて行かれるか、
わかりきっています。


ある程度お金をためたら、
出て行きたいと思います。

Extra

訪問ありがとう

あなたは・・・
人目のお客様です☆

私ってこんな人

n

Author:n
書き始めた頃30代後半でした。
現在40代前半になっています。
娘一人。
夫と5ヶ月の別居を経て現在同居中。
夫と出会い、結婚してから
ギャンブルに「はまる」とは
どういう事かが解りました☆
 

最近の記録

あんな事言ってたっけ?

最近のトラックバック

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

友達になってください

この人とブロともになる

お友達です♪

A's room
  by "A"
キボウノヒカリ
  by "hikaripika"
笑顔に向かって・・・
  by "のん"
スロット依存症からの離脱 2013年230万返済へ ~ slots addiction ~
  by "aptw"
30代ママの自分磨き
  by "kagami"
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。