Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事のその後。

仕事の事で、展開がありました。


友達と携帯のメールでやりとりして
状況を話し合っていましたが、
とにかく、話の論点が、ずれまくりで
このままではヤバイ、と感じました。


というのは、携帯のメールでしたが、私は友達なので、
(直接仕事をもらっているのは友達からじゃないので)
本音をズバズバ伝えていったら、
そんなこと、主人にいえば、無理です!
みたいな返事があって、、
おいおい、ご主人と話がしたいけど、
私だって大人だし、ビジネスだから、
そんなきつい事いわないよ!という事すら
理解してもらえていないと感じたからです。


このままでは、明らかに友達というフィルターを
通す事で、間違いなくお互い(ご主人と私)の気持ちが
ねじ曲がって相手に伝わると感じました。


まとめると、
「デザイン、ホームページ全てお願いします」と最初にいわれているので、
私に話もなく、他の業者に仕事をまわしていた、というのは
失礼な行動。


ホームページの更新は、本当にできていなかったんですけど、
ホームページに、どれだけ重きを置いているか、というのは
本当にその企業によって違うので、私にはわかりにくい事。

私が忙しそうなので、更新をして欲しくても遠慮して
言えなかった、という事だったようなのですが、
忙しいかどうか、更新ができるかどうかは私が決める事。

それに、遠慮して思っている事を言ってもらえないと、
良い仕事はできないし、言い関係も信頼関係も築けないので
遠慮だけはしないでくださいね、っって最初に
お伝えしていたはずですから。

だから、こういう変な事になってしまったんだ、と。


他社にお願いしてしまったのなら仕方がないけど、
今後はすっ飛ばす、という行為はしないで欲しい、という
お願いだけのことだったのですが、、、


友達とのメールやりとりで、友達は
私の言う事を、かなりわん曲して受け取り、
それでわーーー!っとなって、的はずれな
答えしか返ってこなくて。。

結局、そんなのなら、もう
気持ちよく仕事出来ない。
もし、続けるなら正規の価格を請求したい、
というところまでになってしまいました。


最初に言ったけど、
メールでのやりとりしかしてもらえないので
正しい事が全然伝わらない。

電話をかけても忙しいようで
つながらなかったり。


でも、このままでは、最悪の形で
仕事を終える事になる。

本当に伝えたい事は、
仕事を受けたくない!ということまで発展する事ではなかったはず。

なんとか友達に時間をつくってもらい、
10分くらいやっと電話で話せました。


で、きちんと伝えることができました。
全てを解ってくれたわけではないとはおもいますが、
ギャラの値上げも少し、してくれるという事で
今後も仕事を続ける事になりました。




大人として。
良識のある社会人として。

このまま最悪な形で仕事を終えるより、
伝えたい事を伝え、それで
ギャラの面で折り合いがつかなければ
気持ちよく仕事を終える方が、いい。

そう判断しました。

このままでは友達も板挟みに
(勝手に変な解釈をして勝手に板挟みになっている風でしたが☆笑)
させて、嫌な体験をしたまま、心に一点の闇を残す事になる。


で、最初に戻ることにしました。
ご主人が、本当に忙しく、時間がとれそうにない、という
返事をやっと頂いたので、
メールで一応お伝えしたい事、お送りするね、という
事で落ち着きました。



もちろん、最初はギャラアップのお礼。
本来なら直接お礼を言うべきだが、
時間がないという事を聞いたので、
メールで失礼します、というところから。。。


長い長い、一ヶ月でした。


メッセやコメントで
励ましてくださった方々が
それでいい、といってくれたから、
ここまで頑張れたんだと思います。
ありがとうございました!!

スポンサーサイト

結局

友達のご主人との仕事。


あれから一ヶ月近くになりますが、
電話はおろか、
メールの返信すらありませんでした。


友達からメールが来て、
連絡が遅くなって申し訳なかったと言ってましたが、
勝手に業者を変えた事についてのお詫びは有りませんでした。


その友達は、仕事の内容となると全く解らないので

あれから一ヶ月近くになるが、
ご主人からメールの一つもない。
ここまでくると、失礼というよりも
バカにしてる感がつよく、
もう、気持ちよく仕事はできないかも、とメールしたら、

この件の連絡は、その友達がまかされたようで、
連絡が遅れたのは、その友達に全部責任があります、
ごめんなさい、ということでした。

はぁ?
それこそ違う。


失礼な事をしておいて、
ややこしい話になったら
その友達に任せるなんて、ありえない。
私は、その友達から仕事を受けていたわけでも
まして、今後の事で話し合いを持ってもらえないか?
というメールは、そのご主人にしているのです。



内容も解らない人に一任し、
私のメールに対してのきちんとした返事を本人がしない。
わけがわからない友達に嫌な事をおしつけ、
こういう話になってもまだお詫びもない。

わけがわかってないから、連絡が遅れた事に対してしか
友達もあやまってこない。

直接、詫びの一つもないような人と、
きもちよく、まともな仕事が
できるか?というと、
私の結論は、ノー。


ということで、今後の仕事はお断りしました。


私が一番嫌な働き方。


きれいさっぱり忘れたいと思います。
私がつくったロゴやキャラクターは
このままきっと勝手に使われると思いますが、
そのたびに私の顔を思い出せ!って
思います。


著作権まで譲渡、放棄、してませんよ。
ただみたいな金額で受けたのに!


今日で、この取引先の事は忘れます。


前向きに生きていきます。



やっぱり、自分の仕事にプライドを持つべき。
自分を安く売るのは、嫌です。



頑張ります!



毒はいてしまって自分としては嫌だったけど
それもまたたまには必要な事かも。



私は私なりの仕事の仕方があり、
価値観も、哲学も、あるのです!



力のないデザイナーは、こうやって
泣き寝入りするしかないんです。
ホントに悔しい話でしたが、
社会勉強したと思う事にして、前に進みます。


義父のあきれる発言

大げんかの後、
二日間を夫の実家で過ごしました。


むすっとしながらも、
喧嘩してますオーラは
かくして、お義母さんとは
たのしく会話って感じでした。


最初の晩ご飯の時、
義父がまたのみすぎて、


「借金はまだ払っているのか?」

的発言。

その後・・・

「安心せい。おとぉが、
たすけちゃるけん。
 おとぉが、
ちゃんと、たすけちゃる。」




 




相当な、残念親子です。



私がして欲しい、と言った
依存症の勉強はまったくしてくれず

しないで欲しい、という
お金の援助や叱咤激励、
我が家への突然の訪問は、
いさんでしてくれます。


まったく、本当に、
気持ちが悪いです。


あげく、私が義母と
喋っていた会話で・・・

子供の幼稚園の送迎は、
ふだんはバスだけど、
春休みとか夏休みとかは
バスの送迎がお休みなので、
自転車で送り迎えは大変。
雨が降ったらそれこそ、しんどいって
話をしていたら、

お義父がよこから・・・・

「わかった。おい、○○(義母の名前)
 ◎◎ちゃん(私)に、
 車を一台買うちゃれ。」


はぁ???


要りませんよ!
って、即答ですが
義母も、苦笑いでした。


目先の事だけ。
車を買ったところで、
二台も維持出来るほど
余裕有りませんよ。




ほんっと、解ってないわ~
この義父だけは!!!


ってな感じでした~

久しぶりに「お前は依存症だ!」

久々、大げんか。


私が前の会社の飲み会に呼ばれ
その日の夜に夫の実家に
帰省する予定だったが
少々酔っぱらってもいたので11時くらいに帰宅したが
しんどいので30分くらい寝たい、という
ところから始まった。


えらい剣幕で文句を言われた。


酔っていたのでカチン、プチンと来た。


お前はどうやねん!
私がいつも、ギャンブルで帰ってこない
あんたの帰りを待っていた気持ちがわかったか?

○時に帰るといっていっこうに
帰ってこない。
○時になったら買い物に出かける、といったのに
ビール飲んでねてしまい、結局行けなかったりという
ことを積み重ねられた私の気持ちがわかったか!?

あんたはずっとこういう風に私を待たせてた。
私はこの1回でなんであんたに
そうやって攻められないとだめなの?

と、詰め寄ってしまった。


俺は、ビールものまず、我慢してたんだぞ!
と言われたが、何この人って思ってしまって


色々言って、あげく
「あんたは依存症なんだよ!」
と言いはなってしまった。

人差し指で顔を指さしながら。



久々にかみついたわ~~
スッキリしたけど、
今もまだ険悪。笑

ま、たまには爆発してもいいのよ。



と、言い訳してみる。




で、その後夫の実家で
またまた義父があんぐり発言。



ますます遠ざかりたくなりました。


その内容は、次回へつづく!!


Extra

訪問ありがとう

あなたは・・・
人目のお客様です☆

私ってこんな人

n

Author:n
書き始めた頃30代後半でした。
現在40代前半になっています。
娘一人。
夫と5ヶ月の別居を経て現在同居中。
夫と出会い、結婚してから
ギャンブルに「はまる」とは
どういう事かが解りました☆
 

最近の記録

あんな事言ってたっけ?

最近のトラックバック

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

友達になってください

この人とブロともになる

お友達です♪

A's room
  by "A"
キボウノヒカリ
  by "hikaripika"
笑顔に向かって・・・
  by "のん"
スロット依存症からの離脱 2013年230万返済へ ~ slots addiction ~
  by "aptw"
30代ママの自分磨き
  by "kagami"
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。