Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年明け一発目の・・

ギャマノンへの参加をしてきました。


債務整理をするために
クレサラ被害者の会につながったこと。

そこでもGAに行かないと言った夫。

GAにつながっている司法書士の先生にいわれても

GAには行かない。
僕は依存症ではありません。

そういった夫。

着手金を払うために
親にお金を無心に行くも
そこでも

俺はそんなんじゃない。
GAに行く必要はない。

そう突っぱねた夫。

そして、GAに行く事が条件で
必ず返済を本人からさせて欲しいから・・
必ず借用書と念書をとって欲しい、と
お願いしたのにもかかわらず
小言を言っただけで普通にお金を貸してしまった
義両親のこと。


そして、

性癖の部分で
やっぱりこの人は
変わらないと悟った事。



そのときに、感じた


ギャマノンで教えてもらった
平安の祈りがやっと
受け止められた事。


変わらない人を変えようとするよりも
変えられる自分の人生を、
子供の未来を、変えていく努力を
したいと思う。


そして、その決心がやっとついた・・・


そういって、泣いてしまいました。

でも、泣くというのは、それだけ
魂が、心が揺さぶられているという事。

それだけ多くのつらい事や嫌な事が
あったのだと思いました。



皆さんうなずいて聞いてくれていました。





後に、やっぱりお世話をしてくれる人に
「早く離れた方がいい」と
言ってもらいましたが、なかなかそうもいきません。笑

お金貯めなくては!



ギャマノンミーティングの後
同世代の女性から
「えらいなぁと思って。
 感動した・・」
って言ってもらいました。
それから・・
「いい方向に進むと
 おもうから、がんばって・・」
みたいな事も言ってもらいました。



本当に皆さんからの
頑張れ、大丈夫!
という励ましがあるから
前に進めます。


ギャマノンでは自分の事で
精一杯なので
なかなかその場でお礼の言葉まで
述べるところまでいかなくて・・


次こそ感謝の気持ちを
皆さんに伝えたいと思います・・・

スポンサーサイト

ギャマノン

久しぶりにギャマノンで話をしました。

色々喋って、
夫がパンクして
是非GAにつながって欲しいと思うことなど
言ったんですが、
いままでの2年間のたくさんの思いが
走馬燈のように胸の内を駆けめぐり、
泣いてしまいました。


だって、つらかったんだもん。
だって、苦しかったんだもん。


GAや医療機関につながるかもしれない
チャンスがやっと巡ってきたんだもん。


でも、夫がある問題を
起こしていた事を
ギャマノンの世話人に
相談した事があるので
事情を知っているその人は
今回も


「でもな、悪いけど、
 ご主人ギャンブルだけじゃないでしょ?
 ギャンブルをやめなくてはいけないとなると
 そっち(夫が起こした問題の性癖の部分)に
 シフトする事も大いに考えられる。
 病院にいって軌道修正する、というレベルでは
 もう、ないような気がするで。
 又絶対次がある。
 子供さんのためにも
 別れるべきだと私は思うで。」


と言われました。
頭ではわかっています。
別れた方がいい。


あともう一歩で
心からそう思える日がくるような
気がするんです。


すべて、この問題が
どうなるか、すべて
完了してから
決断したいと思います。


さぁ~。
離婚を選ぶとするならば、
夫を潔く捨てる事ができるように
年末に向けて
大掃除をしてものを減らしマース!


小さいものも捨てられないのに
心や感情のある大の大人を
捨てられるわけありませんね。
たとえ話が通じない異次元の人だとしても。。。。


ではまた!

大阪GAギャマノン合同ミーティング

ずっと、記載していなかったんですが、
なんとなく自信もついた(はぁ?)ので
白状しますが。


私は大阪の人間です。


で、このたび大阪で合同ミーティングがあると
いうことで、以前に行った合同ミーティングで
きいたので、きてみることにしました。


夫には、正直に
合同ミーティングがあるから
行ってくる、といいました。

なんとなく複雑そうな表情。

実は、このブログを見て
メールをくれた人と一緒にいきました。
こういう機会を与えてもらえて
ほんとうに感謝しています!



行ってみると、
たくさんの人が集まっておられました。


GAに通っておられる人、
ギャマノンに通っておられる人・・
医療機関で活躍されている先生、
クレサラ被害者の会☆大阪「いちょうの会」の
頼もしい存在の司法書士の先生・・・。


そして、


家族のために、家族教室と銘打って
ギャンブル依存症の対処法や実態を
教えてくれる先生の講演。




すごくすごく、遠ざかっていた私。


ギャマノンの顔見知りの人たちから
たくさんあたたかい声を
かけてもらいました。

「どうしてるかなって思ってた」
「あれからどう?」
「元気にしてた?」
「またギャマノンに顔出してね!」
「元気そうで、安心したよ!!」

などなど。


家族教室の先生からも、
「わぁ~!久しぶり。。
 元気そうで安心した。また家族教室にもきてね・・」
と言ってもらいました。


今までの事を、
かいつまんで先生やみんなに説明をしつつ
自分の気持ちが安定していくのを感じました。




夫のギャンブル依存症に、
目をつむっているわけではない。
許しているわけでもない。
目を背けているわけでもない。


でも・・・


自分なりのスピードで
ここまでやってきた中で、
ちょっと休憩が必要だった。

みんなの顔をみて、
気持ちをもらって、
また、少しずつ立ち向かう
気構えが出来たようなきがした。




夫は確実にギャンブル依存症。
でも、夫はそう思っていない。
でも・・・
「病院にいったら、俺
 確実に依存症といわれるやん・・」という
言葉も言う事がある。


借金も限度額が近づいている。


でも、やっと
「父親らしさ」を少しずつ
身につけているようだ。


子どもが2歳半。


言葉をかなり覚える時期で、
意思の疎通もしやすくなってきた時期。

夫は、「お父さん」として、
子どものしつけにも
少しずつ参加してくれています。




子どもが生まれてすぐに
「父」としての自覚が芽生える
男の人なんて、ほとんどいないよ




と教えてくれる人々。
子どもが成長していく中で、
夫も何かを感じて
成長してくれればうれしい。



期待しているわけではない。
けれど、
全然期待しない事を
生活の中ににじみ出すのは
やっぱり人としてしたくないこと。


それが伝わるから
逆効果になるんだろうな。




何を伝えたかったのか。
よくわからなくなりましたが

なんとなく、もうちょっと肩の力を
ぬいてもいいんじゃないかな



そう思った次第です・・・笑





よかったら、クリックにご協力くださいね。
FC2 Blog Ranking
別居・依存症 Ranking

☆迷惑コメント対策で禁止ワードを設定しています。
 どうしてもコメントが書けない!という方は、
 URLを書いてくださっていますか?その場合、
 最後のスラッシュをとってみてください。

Extra

訪問ありがとう

あなたは・・・
人目のお客様です☆

私ってこんな人

n

Author:n
書き始めた頃30代後半でした。
現在40代前半になっています。
娘一人。
夫と5ヶ月の別居を経て現在同居中。
夫と出会い、結婚してから
ギャンブルに「はまる」とは
どういう事かが解りました☆
 

最近の記録

あんな事言ってたっけ?

最近のトラックバック

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

友達になってください

この人とブロともになる

お友達です♪

A's room
  by "A"
キボウノヒカリ
  by "hikaripika"
笑顔に向かって・・・
  by "のん"
スロット依存症からの離脱 2013年230万返済へ ~ slots addiction ~
  by "aptw"
30代ママの自分磨き
  by "kagami"
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。