Entries

わかってない。

夫から、

「今月末から支払う事になる」

と聞かされました。




しかし、一回目が何日までにいくら
振り込むかなどは全然聞いていません。

しかも、私が
振込作業を変わってやってくれると
期待しているであろうことは
明白だったので、言われる前に言いました。




振込は、同じ銀行から振り込むと
手数料が安くすむから
銀行に講座開設の手続きはとって差し上げるけど、
毎月の振込作業は自分でやってね。



というと、顔がサッと曇りました。



どうしてかわかる??


この質問に、
「めんどくさいからやろ?」
と答えた夫。



わかっていたけどわかってない。笑




違うよ。
3年か4年か毎月返し続けるわけだけどその間私が返済作業を肩代わりしたらあなたは
自覚がなくなるでしょう?
それに、あなたが勝手につくった借金の返済を
毎回私がするとなったらそのたびに
嫌な気持ちになる。
私は身銭を切ってあなたの借金を肩代わり
した事もあって、そんな事や
実際消費者金融の窓口に出向いてあなたのかわりに
お金を渡したりしたあの惨めな感じを
これから3~4年も私が味あわなければならないなんて
絶対に嫌。


あなたの借金はあなたが面倒見てください。
職業柄できない、なんて通用しない。
大人は仕事の合間や昼休みを利用して
そういう作業をしているんです。





そうか・・・。
わかった。





当たり前だ!
  笑




でも、インターネットバンキングが出来たら
それでも振込作業ができるから、
そういうタイプに申し込めるなら
申し込んだらいいと思うよ。


と、いい、たぶん、一社は大元が三☆住友バンクなので
そこの資料をもらいに行きました。
きっともう一社もそうだろうと思うんだけど、
夫からはどこの銀行で何支店かなんて聞いていません。


早く言わないと知らないよ。
第一回目から返済が遅れるなんて人
いないでしょうから。



病気だとはいえ、小学生レベルの
しつけが必要な大人とつき合うのは
世話が焼けます。。



しんどい!


スポンサーサイト

いよいよ

夫の任意整理が片づきそうです。


司法書士事務所から
大きめの封筒が届きました。


まだその中身については
夫から説明がありませんが、


夫がいない間にちらっと確認させて頂きました。笑


基本、月々2万円くらいを返済に充て
一社は3年ほど。もう一社は4年ほどで
完済するようです。


その完了時期をしっかりと
ひかえさせてもらいました。



完済したら、こづかいは
そのぶんカットです。



小学生用の小遣い帳を
わたしてやろうかと思ったりして・・笑




返済の振込なども
本人がやって欲しいと思っています。



私が振込作業をやっていると、
自覚なんてサラサラ生まれないだろうから。



振込先の銀行に
夫の口座を作って、カードを
渡そうと思います。



昼ご飯の時に振込くらいできるでしょう!



普通の大人は普通にやっている事です!


夫の・・・

担当の司法書士の先生から
私に電話がかかってきました。



先日の
「お嫁さんと話し合ってから
 再度月々の返済額を決めてください」
っという先生からの話。


その内容を、奥さんは
どこまで聞いておられますか?
ということでした。


先生が言うには
2万円ではきつい。
しかし、それを2万5千円にしたところで
何年もかけて返していくわけだから、
臨時出費があったりしたときに
返済にお金が回せなくなったりしたときに
どうしていくか、ということも
きちんと奥さんと話をして、
どういう協力が得られるか、

また、

クレサラ被害者の会から
まわってきた家計2ヶ月分を参照すると
生命保険の割り当てが高いと思うので
それを変更するとかというのも
ご主人には言いました。


そして


ご主人からは2万5千円で、という話を
再度いただいたので、僕としては
それで先方と交渉するしかないんだけど、
そういう僕が先日ご主人に伝えた事は
クリアになってるのかな?とちょっと
思いまして・・・


ということでした。

夫は肝心な事を
伝えられないのですよね。



先生には正直に
立て続けに交通違反をして
親に又30万円借りた事をいうと、
絶句しておられました。


僕が言っていた
「臨時出費」って、そう言う事だったんだけどなぁ・・・

と、苦笑い。



僕、報酬はお支払いいただけるんでしょうかね・・・



と、言われてしまいました。
今はいくら、ってわからないけど
そういうこともふまえて
奥さんと話し合って、というつもりで
アドバイス差し上げたんですが・・って。




すっかり忘れていたんでしょうね。
先生への報酬は、
必ず病院に行き、全てを話し、
診察結果にすべて従う事を条件に、
これまた家計から出す事になりそうです。

しかし、ないものは、ない。


少しずつきりつめて
貯金しなければ!!!



Extra

訪問ありがとう

あなたは・・・
人目のお客様です☆

私ってこんな人

n

Author:n
書き始めた頃30代後半でした。
現在40代前半になっています。
娘一人。
夫と5ヶ月の別居を経て現在同居中。
夫と出会い、結婚してから
ギャンブルに「はまる」とは
どういう事かが解りました☆
 

最近の記録

あんな事言ってたっけ?

最近のトラックバック

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

友達になってください

この人とブロともになる

お友達です♪

A's room
  by "A"
キボウノヒカリ
  by "hikaripika"
笑顔に向かって・・・
  by "のん"
スロット依存症からの離脱 2013年230万返済へ ~ slots addiction ~
  by "aptw"
30代ママの自分磨き
  by "kagami"